調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

リクエストレシピ 人参と玄米のポタージュ

2013.02.26

こんにちは、谷です。
先週のランチメニュー「人参と玄米のポタージュ」が人気の一品でしたので
レシピをご紹介したいと思います。

朝夕まだ冷え込みますね。
体の深部を温めてくれるこのポタージュは風邪予防にもなりますよ。
他には、疲労回復、耳鳴りや冷え性の改善に。

【人参と玄米のポタージュ】4人分

(材料)
人参    1本
玉ねぎ   1/2個
炊いた玄米 茶碗1杯
塩     ひとつまみ
麦味噌   大匙1
ナツメグ  少々
コショウ  少々
フェンネルパウダー 少々

(作り方)
1.玉ねぎは回し切り、人参は角切りにする。
2.玉ねぎをウォーターソテーで、透明になるまで炒め、塩ひとつまみ振る。
 (油の代わりに水をひくこと)

3.透明になった玉ねぎの上に人参を置き、
 人参がヒタヒタに浸かる程度の水を入れ、弱火にかける。

4.軟らかくなったところに、玄米ごはんを入れ、ほぐすように煮る。
5.フードプロセッサーに4.と味噌を入れ、ペースト状にする。

6.鍋に戻し、好みの濃度まで水を加え、
 ナツメグ、フェンネルパウダー、コショウで味を調えて出来上がり。

お疲れの日には、空腹時にまずはポタージュを食べてからお食事を始めてみてください。
液状にしますが、しっかりと噛むことがポイントです。
心身の疲れがほぐれていきますよ。
是非お試しくださいね。