調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

お店紹介:パン教室【Hill’s@Cafe Simple&Slow Life】

2014.07.25

こんにちは、癒食カウンセラーの米澤万由美です。
今日は、新神戸のランチでお選び頂けるベーグルセットの仕入れ先、
「Hill’s@Café」さんをご紹介したいと思います^^♪

 

【Hill’s@Cafe Simple&Slow Life】
https://www.facebook.com/hillscafe.simple.slowlife

 

実はこの方、三木市で開催していました『マクロビオティック基礎講座』に
一年間通って頂いた生徒様!
マクロビオティックの理論も活用してパンを焼き、
中和するための食事を学ぶために来られた、非常に勉強熱心な三児のママさんです!
通って頂いていた時期は、いろんなパンを五行論で分けて考えたり、
中和食をメニュープランニングしたり…
私自身もたくさん勉強させて頂くことが出来ました^^
試食で頂いた食パンのあまりの美味しさに谷共々惚れ込み(個人的にパン教室にも参加)、
新神戸店ではパンもメニューに加えたいな~との思いもあり、
仕入れ先としてお願いすることになりました。

 

フェイスブックから一部引用して、お店を紹介します!
2014年春より開講された、兵庫県加古川市八幡町の素敵なご自宅での教室です。
(パン屋さんとしてパンの販売は通常されておりません。
個人レッスンやグループレッスンを中心にパン教室を開催されています)


発酵や作るパンについてのミニ講義を聞いて、作ります。
試食の時は写真のように、パンに合うお料理やお酒が付くことも(応相談)♪
とっても気さくで面白い(呑み助の私たちをはるか上行くノンベイな先輩です)先生ですので、
とにかくパン教室中笑い放し。
目がパチクリとしてらっしゃるので、最近は「キャサリン」というあだ名がつきました。

 

身体に優しい美味しいパンをテーマに、
グリーンレーズンや旬の果物から自家製の酵母を起こし、
品質の良い国産材料にこだわってベーグルやカンパーニュ、食パンなどのハード系のパン作り。
卵・乳製品・バターを使用しないのに、ハード系のパンなのに、
なぜこんなにももっちりとしたほの甘い生地になるのか、不思議です。


「焼きたてのパンも美味しいですが、時間と共に熟成を続けるので、次の日もまた違った美味しさを楽しめます。」
との言葉通り、二日目も三日目も美味しい(より発酵が進む?)のです!
特に味噌を挟み込んだベーグルの2日目の美味しさは抜群でした。

【Hill’s@Cafe Simple&Slow Life】さんのパンが、
私の「パン選びの基準」になってしまい、ちょっと困っているくらいです^^;

 

パン教室を開催されているのに、あまり粉っぽくない人なので、不思議でした。
尋ねると、「パンは好きだけど、基本はご飯がないと生きていけない」とのこと。
なるほど。


ランチでお出ししているベーグルの材料は、以下の通りです。
・北海道産強力粉(キタノカオリ)
・グリーンレーズン酵母原種(全粒強力粉も含む)
・甜菜糖
・自然海塩
・水

これらで作られたベーグルを、蒸篭蒸しで温めてお出ししています。
蒸すことで、生地に水分が含まれ、さらにふんわりモッチリした食感に(モッチリ好きにはたまりません)!!

ぜひ一度ご賞味くださいませ♪
パン教室も、お気軽にお問い合わせくださいのとのことでした♪
(顔出しは恥ずかしいので控えます、とのことでした~。美人さんですよ)

兵庫県神戸市中央区熊内通6-3-12
営業日:火・水・木曜日 11:30~16:00