調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

ご質問にお答え「これ以上、頑張れる?」

2016.12.22

 

ご質問がありましたので、お答えしま~す!

今年の春、初めて体話(現望診セッション)を受けて頂いたT様からのご質問です。
 

**********

 

今年もいよいよ、10日余りになりましたね。

 

一つ質問をさせてください。
私は子どもの頃から、自分はダメだという思いや
自分を責める気持ちが強くて、何かをする時に
「きちんとしなければ」と必要以上にプレッシャーを掛けているようです。

 

子どものアレルギーもあって、料理や掃除などに
神経質なほど気を遣っていたことも、今回しんどくなった原因だろうと思います。

 

今は、極力のんびり過ごすようにしているのですが
この前、「きちんとしなければ」と思うことがあり
根菜汁としょうゆ味の煮物を作ったら、味付けも濃くなって
子どもにまで「きちんとさせなければ」と、
いつも以上に怒ってしまうことがありました。
自分を責める気持ちが強まると、こういうパターンになります。

 

以前はいつもこんな感じだったので、違いが分からなかったのですが
春の対話セッションで、万由美さんから「やや陽性気味に見受けられた」
と言われたのも、こういうことが理由だったのだろうと思います。
「しなければいけない」と必要以上に思い過ぎて
自分の気持ちや体の声を無視していました。
今は、だいぶん自分の気持ちに気づけるようになってきました。
対話セッションでのアドバイスが、やっと腑に落ちた感じです。

 

もっと楽に、力を抜いて取り組めるように
また、周りの人に心を開いて頼れるようになれたらなあと思うのですが、
これから真冬になるので、冷えも気になります。
体温は36.5度前後で、風邪を引いても37.5度くらいまでしか上がりません。
真冬の過ごし方について、アドバイスをいただければと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

**********************

 

いろんなことに気づいて自分と向き合った1年だったんですね!

お疲れさまでした~。

 

「きちんとしなければ」というプレッシャーに気づいても、

自分を責めてることに原因を見出しても、

「神経質になっている」っていくら頭でわかっていても、

自己分析をどれだけ積み重ねても、

しんどいもんは、しんどいよねー(;´Д`)

休んで、寝て、美味しい物食べて、

初めて自分の心や体に向き合い始めた1年だから、

なかなかうまくいかないことや、空回りしてるような感じもあると思います。

自己否定している自分を否定してたり、

プレッシャーかける自分を強制変化させようとしてたり・・・ややこしいッ!!

「極力のんびり」も、

どれだけ「のんびり」してても、頭の中は大忙しだったのではないでしょうか?

 
で、

 

「もっと楽に、力を抜いて取り組めるように
また、周りの人に心を開いて頼れるようになれたらなあと思うのですが、
これから真冬になるので、冷えも気になります」

この最後らへん、混乱してる感じがする。

 
心を開いて人に頼れるようになれたら、どうなるってイメージしてますか?

Tさんにとって「心を開く」って、どんな状態?

 

この最後の文章から、

「もっと」「人に心を開いて頼らなければならない」って感じがしたんです。

今、「出来てない」って、思っていませんか?

「しなければならない」「こうでなくてはならない」って思ってる内容って、

「したくない」「なりたくない」現実・結果と直結してる。

 

今、今年、Tさんはいっぱいひらいて来ましたよ。

キリキリ舞になって旦那さんやお子さんにいつも以上に怒ってしまうのも、

それ、身近な人に開いて甘えてるってこと。

甘えさせてもらってるし、受け入れてもらってるんですよ。

もう今、ひらいて、頼ってる。

今、もう、できてるよ。

だから、「もっとこうなれたらいいなあ」って、曖昧に思わなくていい。

「今年は、いっぱいいろんな人に頼って、甘えさせてもらったなー」って、浸ってていい。

 

ネガティブに浸るのも大事だけど、

「あー嬉しい」「幸せ」「楽しい」「私って、ほんま最高」って、

100%調子づくのも、波にのるには大事!

ここほんっまに大事。

落ちる時に「やまない雨はないから、前を向いて耐えよう」が不要なように、

昇る時は、「調子のったらいけない」なんて呪いは不要。

 

そして、もしその感情が湧かない、

「まだまだ心開けなかった。聴いてもらえなかった、頼れなかった」

って感じるのなら、

「じゃあ、本当の本当はどうしたかったんだろう?」

から始まって、

心の中のモヤモヤ、今回私にメールをくださった内容を、

そのまんま、このメールの文章そのまんま、旦那さんにしゃべるだけ。

モヤモヤするなら、「あー・・・・モヤモヤする」って言う。

寂しいなら、「うえええ・・・・寂しい」って言う。

そのまんまを出さず、状況を『説明』し始めると、

本音は出ない。

本音って、『音』だから、「あー」とか「ふうー」「はあー」「うえええ」とか。

音が出てないから、バイブレーションのしこりが残って、なんか、もやもやする。

 

「これから真冬になるので、冷えも気になります。
体温は36.5度前後で、風邪を引いても37.5度くらいまでしか上がりません。
真冬の過ごし方について、アドバイスをいただければと思います。」

 

最後、ここの質問は読んでて吹きました(;’∀’)

 

平熱、あるやん!

熱、ちゃんと上がってるやん!

ほんとにほんとに困ってる??

「冷えが気になる」って、ほんとに冷えてて今、つらい?

 

今大丈夫なこと、今問題ないことを、

この先大丈夫じゃなくなるかもしれないから、対策を知っておこう、ってしてません?

 

それ、エネルギー漏れです。

 

だから冷える。

体温測って「大丈夫じゃない」自分の体を見張ってないで、

冷えてたらただ、温めて。

温まったら、「あー・・・あったかい♡」って、ホッとしましょ。

この「ホッ♡」が土台にないなら、

どんな対策を上乗せしても、芯が冷えっぱなしです。

 

人に頼れなかったら、どうなりますか?

体温がそれ以上上がらなくて、冷えてたら、どうなると想像してる?

 

その根底にある「不安」を、妄想を、旦那さんにただ、聞いてもらって。

ノーリアクション・ノーアドバイスで聞いてって、お願いして。

それが、頼ってるってことだし、開いてるって、こと。

今年、それ何度も挑戦してきたんじゃないですか?

自己否定・自責したまんまの自分を「まんまでよし」とする行為が、受け取る器を作ること。

だって、いっぱいいろいろ頑張ったでしょ?今年。

 

これ以上、頑張れる?

 

受け取る器は小さくても、欠けてないなら、どこまでも深く受け取れるよ。

 

できてるできてる、大丈夫。
 

「冷え性さん集まれー♡」も参考に、

自分流の快適冬の過ごし方を実験して、オリジナルメソッドを作ってみてください。

遊んで、自分の体を気持ち良くしましょ♪

 

 

 

* * * * お知らせ * * * *

 

記事の転載・シェアは自由にどうぞ(^^)

 

【Facebook】
「いいね!」お願いします♪

 

【メールマガジン】
新月の日に配信中。

 

【望診セッション】

電話・対面セッション受け付け中。
心と体の意図を知ると、「自分らしく」楽に生きれる♪
後日、体質に合わせたお手当レシピとアドバイスシートを郵送いたします。

 

【ゆるふわポンと、ひらくCall/Messenger】

この一年の「心と体のすす落とし」にお付き合いします( ^^) _旦~~
ゆるっとひらいて、
来年は、愛もご縁もお金も受け取り放題美人になる♪✨✨

メール、電話かは応相談

30分¥5,000 1時間¥10,000

 
【新春大開運祭】

15181142_1115013938613334_5833628296127546187_n

望診セッション 20分間 2,000円
10時~14時、ご予約受付中

【日時】2017年1月17日(火)10時~14時
【場所】パナホーム兵庫 社展示場(加東市社1198-1)
    中国自動車道「滝野社IC」から、南へ約1kmの
    「社庁舎前」交叉点を左折、イオン社店入り口付近

 

【2月開講 望診法基礎講座】

陰陽の概念から人体の成り立ち、内臓の働き、
顔の内臓分布図や経絡など、「望診」の基礎をお伝えします。

【 日 程 】
第1回目 2017年2月19日(日)
第2回目 2017年3月19日(日)
第3回目 2017年4月16日(日)
 
【 時 間 】 10:00~16:00
(12:00~13:00は休憩時間です。)

【場所】株式会社 神戸サンセンタープラザ