調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

近況

2015.10.29

こんにちは、癒食カウンセラーの米澤万由美です。

先日、少人数での望診お話会を開催させて頂きました~。

緊張しましたが、息子持参で講義。

受講して頂いた方々にも温かく見守って頂き、
久々に身内以外の方とお話するため呂律が回らなかった(笑)講座も、「面白かったー」「もっと詳しく学びたい」と、無事に終了!
皆様のお言葉が身に沁みました。ありがたやありがたやーーーー。

たった2時間の講義でしたが、
思っていた以上に緊張していたようで、翌日頭痛とただならぬ眠気で1日寝てました。

なんか最近、頭使うと痛くなります。

頭でしゃべると、喉に来る。(喉がグーッと絞められたようになります)

んーーーー、なんか、どんどん体が正直になっているのに、頭が着いていっていない感じ(;´Д`)

私、こんなに頭つこてたんやなあとびっくりします。

どうしたもんかな。。。

 

 

唐突ですが、
妊娠時から読んでいたお気に入りのエッセイ漫画「トリペと」シリーズ。

リラックマの産みの親のコンドウアキさんが書いている、お子様との面白可愛いほっこりな日常をまとめてあります。
その中で心に響いた一文。

「厄年や、姓名判断や、占いや、方角や・・・。とにかくいろんなことをして人間は、人生を思い通りにしようとします。思い通りにならないのが人生です。死は必然であり、生が奇跡です。仏さまは亡くなることで皆さんにそのことを改めて考えさせてくれようとしています」

著者の祖父が亡くなった際のお坊さんのお話だそうです。

ほんま、その通りやな、と。

私、思い通りの自分になりたかった。

病気になるのが怖くて、怒りや悲しみや愚痴が腹の中に渦巻いている自分が怖くて、
それらがどうにかなるのなら、とマクロビオティックを始めたんですよね。

で、今思う。
病気になって誰かに迷惑かけて一文無しになって自由がなくなって、一人ぼっちになるのが怖かっただけ。
怒りや悲しみ、愚痴を吐き出して、本音を言って、人に嫌われて一人ぼっちになるのが怖かっただけ。

その「怖い」って思いを、マクロビや人間関係のHOWTOで何とかしようとしてた。
過去の自分、ダッサイなあ・・・。
ダッサイけど、そんな孤独感を抱えてよく頑張ってきたなあ、とも思うんです。
だから、今、「病気にならないため」「健康のため」「安心安全のため」って言葉聴くと、なんか・・・なんか、こう、モヤン、とする。
そんな私が、今後どんな風にマクロビオティックを伝えていこうかなあ・・・。
根底にある「今の自分じゃダメだ」って思いが、すべての始まりになってたみたい。
今もそれが続いているから、頭で考えて喋ったり行動しようとした時、体がNOって言う。

人は、変わらない。
だから、自分を変えるしかない、って言うけれど、
自分を変えようとするから、人に変わって欲しくなる。
自分の中の「怖い」を置いてかない。
そしたら、それで良くなる。そのまんまで良くなる。
だって、一人ぼっちになんて、ならないから。
どうせ、何しても、何をしなくっても、「幸せ」でしかないから。

日々、今、その練習中です(‘◇’)ゞ

 

 

* * * * お知らせ * * *
11月15日・12月20日 スイーツレッスン

〇 デコレーションケーキ
〇 紅茶プリン&ジュレ

日時 11月15日(日)10:00~13:30
場所 兵庫県三木市別所町花尻62-7
日時 12月20日(日)10:00~13:30
場所 新神戸隠れ家サロン FUKUROU

 

□ お手当教室(体と心の冷え対策)
日時 11月14日(土)10:00~12:00
場所 三木市緑が丘 サロン・ド・フーラン

 

ランチ勉強会【美味しく学ぶ望診法講座~五種の五行スープ、コース仕立て~】

日時 11月3日(火)11:00~14:00
場所 カフェテラスしゅう

日時 11月28日(土)13:00~16:00
場所 メガネの三城 神戸三宮店&コミュニティルーム