調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

西脇市でおばんざい

2014.07.08

こんにちは、癒食カウンセラーの米澤万由美です。

先日、旦那がご飯に連れて行ってくれました^^
とっても美味しくて素敵なお店でしたので、ご紹介いたします♪

西脇市和布町にあります「和味深心 空弥介」(KU―YASUKE)さん。

お店は、京都町家をベースにデザインされているとのこと。
店内はそれぞれ個室で、京都の高級料亭的な雰囲気(私の勝手な想像)。ですが、播州織のタペストリーや古道具なども飾られており、家庭的な温もりもあり落ち着けます(写真撮ってきたらよかったです)。
トイレ、すごく綺麗でした。
・・・ゴミ箱が曲げわっぱなのには驚きました(本物だったのかな?)。

お料理は京都おばんざいのアレンジ。
京都のおばんざいは、「御番采」と書いて、
京都の昔ながらのお惣菜や、母から娘へ姑から嫁へと受け継がれた家庭料理のこと。

私が注文したのはこちら、「ちょこっとおばんざいご膳」¥1,000
いい具合に冷えた白ワインも頂きました^^♪
地元西脇市の野菜の炊いたんや、白和え、もち麦麺など、
色々なおばんざいがちょっとずつ食べられます。
動物性料理は無しのメニューです。

・・・すっごい、美味しかった。

全部、美味しい。
スーッと透っていく感じ。
ちょうど良い塩梅にお出汁が沁みた、シャキシャキのお野菜。
セロリやなますが、なぜか白ワインに合います(笑)。
さつまいもの上のぬた?も、すっごく美味しかった…。
一つ一つのお料理、一言ずつでも紹介して欲しかったなあ、とも思うくらい、美味しかった。
見た目は「ちょこっとずつ」ですが、『大飯食らい』の私でもお腹一杯!
とろろ昆布入りのにゅうめんも、美味しかったあ~!

旦那は「特製はんばあぐ定食」を注文。
いつもは一口だけメイン料理を分け合いっこしているのに、
この時はアッと言う間にハンバーグを食べ尽くしていたので(「分け合おうね」とは言っていたのですが・・・)、
多分、すっごく美味しかったんだと思います。

フェイスブックはこちら
https://ja- jp.facebook.com/pages/%E5%92%8C%E5%91%B3%E6%B7%B1%E5%BF%83-%E7%A9%BA%E5%BC%A5%E4%BB%8B/258760450892427

食べログはこちら
http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280404/28022373/

皆さんも、もし西脇市に行かれる時にはお立ち寄りくださいませ^^