調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

自信がないということ「新講座の価格設定」⑤

2016.01.10

自信がないということ「新講座の価格設定」①、

自信がないということ「新講座の価格設定」②、

自信がないということ「新講座の価格設定」③、

自信がないということ「新講座の価格設定」④、の続きです。

 

主人の「俺ばっかり我慢してるんやで!」に対して「また裏切られた!」の後に続く感情は、

「なんでも言ってくれたら良いよ」って、いつも言ってくれてるのに、何かあった時の切り札で「いつも俺ばっかり我慢してる」ってなんだよ!?
嫌なら嫌って、その時断れよ!!
こっちはこれでも「ここまで言っても大丈夫かな?」「今は〇〇してるから、後でこれをお願いしようかな」って、気を遣って、タイミング見て、お願いしてるんだよ!?
好き勝手してる訳じゃないんだよ!!!
私だって、我慢してるんだよ!!!

「なんでも言って」って言葉を信じたから、お願いしたのに!!!

 

また、裏切られた!!!

信じのに、裏切られた!!!

 

どうにもこうにもならない悲鳴が、お腹の中でキレ回ってた。

でも、あまりの怒りに、言葉が出てこない。
あまりに猛烈な塊で、苦しくて苦しくて、その場では主人に、なにを話したかよくわからない。
ただ笑って、息子をあやしながら、冷静な振りをした。

 

翌日、
猛烈な怒りは「あああああああ」って音になって、枕をバンバン叩き回して、ベビーベッドに枕を投げつけて、やっと、吐き出した。
腰から肩にかけて背中全面の緊張、腹から喉にかけての震えるくらいの萎んだ感じ、突き抜けるような頭痛。
感じて感じて、半日くらいかけて感じ抜いてやっと、やっと、音が、言葉になった。

 

見えたのは、「私は、どうせ、裏切られる人」。

 

それが、自信がないということ「新講座の価格設定」②
に出てきた、依存して来ないで→人と深くつながりたくない→お客様は少ない方が良い→集客出来ない→ほら、やっぱり私は信じて貰えない(願いは叶う)、につながるみたい。
・・・すごぉい。
そしてその「なんでも好きにしていいよって言ったのに、裏切られた」って怒っているのは、
「中の人」が、せっかく意思表示してくれているのに、そのことにグダグダしている私に対する、久々の、本気切れ。

 

結論としては、「私だってまだ我慢してるんだよ!」のエゴが発動した時点で、日常生活、また一人で頑張り過ぎてた面があること。

まずは、私がわたしを裏切らないこと。
直感をきちんとその場その場で言えてたら、たぶん、ひとに期待しなくなる。
本音を、その場その場で言いきってない分のわだかまりが、「こうしてくれるだろう」「こうなったらいいのに」って、 勝手な相手への期待になるし、相手をコントロールしたくなってしまう。
日常の小さい小さいレベル。
まずは「今日は家でゴロゴロするー」「お風呂掃除おねがーい」ってレベルから、私はわたしを生きなくちゃ。
断られてもいいやん。いつもやってくれてるし。毎日がそうなわけじゃないんだから。

 

あっさり、行こうよ。

 

こうしなきゃって、決めつけなくて、もういいよ。
言ったことは必ず守らなきゃってプレッシャーから、もう自由になって大丈夫。
「裏切り」って、なんかドロドロしたもの(執着)が、私の世界に存在する必要がなくなるよ。

 

ああ、これでまた一つ、楽になった。

 

そして、もう一つ主人の発言に、大事なポイントがあって。
「前までは、今まで我慢して来た、辛かった過去の反動だと思って大目に見てきたけどな」
そしてこの後に、「最近のブログには嫌悪感がある」って続いてた。

 

この言葉で、
「ああ、これまではマイナスからプラスへの±0の状態だったけど、まわりから、同情心をもらってた部分も多かっただろうけど、
これからは、もう、『わがまま』な世界になっていくんだな」
って、思ったの。
これから、やっと、「ゲス」な人認定が降りる世界(心屋的表現)になったんだ、って。
次のステージに来たんだなあって、思った。
だから、ブログを読む層も変わるし、これからまた出会うお客様も、変わって行くんだろうなって、ちょっと、楽しみになっている。

 

あっさり、行くよ。

 

あっさり、言うよ。

 

綺麗な場所で講座したい。
程よい音の響き、足元の柔らかな安定感、リッツカールトンのロビーのような、居心地の良い空間が好き。
楽しく「なるほど!」って、輝く顔になる瞬間を見たい。
人が自らの内を見つめる瞬間に立ち会いたい。
スーッと入っていく人が好き。
スーッと、自分の「好き」を追求していく人。
可愛いひと、自らの魂の発光を惜しみなく披露してくれるような、美しく輝いている人が好き。
自分を諦めない人が好き。
真摯に自分の柔らかな部分を探る、そのまなざしに、そっと救い上げるその声に、変えがたい尊さを感じる。

 

 

 

そんな方々と、つながっていきたい。

 

 

そして私は、そんな人なんです。

 

 

そんなご縁を、愛を、お金を、美しさを、尊さを、私はもう、受け取ろう。

 

両手を空にして。

 

 

私を信じてくれたあなたを、私を好きになってくれたあなたを、

 

あなたはずっと、信じていてください。

 

 

長くなりましたが、これで、新講座の価格設定にまつわるアレコレは終わりです。
お読み下さった皆様、本当にありがとうございました!
書かなくて良いかなあと思ったけど、書いて良かった!!
そして、書き切れて、よかった。ヘロヘロです(*´Д`)
なにより、ずっとパソコンに集中させてくれた主人と息子くん、ありがとね♡

 

それでは、

講座やセッションでお会いできるのを、楽しみにしています(*^▽^*)

 

 
※実はこの後日、後日談⑥を作成しました。
 

 

* * * * お知らせ * * *

 

【メールマガジン】
心と体をホッと癒す食情報、季節に合わせた暮らし方など、毎月新月に配信しています。
ご登録はコチラから→http://www.credoland.jp/mail_magazine/

 

【望診法基礎講座】
顔・体に現れる内臓と氣の状態、症状の陰陽など、望診の基本的な考え方を学ぶコースです。

日時 3月27日(日)開講 全3回
場所 株式会社 神戸サンセンタープラザ

 

 

【望診法マスターコース】

体に現れる所見を、潜在意識からのメッセージとして読み解く方法を学びます。
望診で得た内臓からのメッセージをライフスタイルに直結させるコツなど、
カウンセリングの実践を通して体験する講座です。

日時 6月26日(日)開講 全5回
場所 株式会社 神戸サンセンタープラザ

 

 

&nbs