調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

特別メニュー ランチ

2011.08.08

今日のランチにいらしたお客様は、
米・麦アレルギーということでした。

その他にもお野菜や調味料もいろんな制限があり
使う調味料は塩だけ

おうちでもご家族ばらばらのお食事を作られていたり
外食は本当に久しぶりとのことで、
遠いところからお越しくださいました。

制限あるお料理って、最初はすごくタイヘンかも・・・と思いきや、
メニューを考えている時ってすっごく楽しい

塩だけしか使わないのも、
素材の味が本当に際立つので
これもまたすっごく美味しい

お料理の最中も、すごくワクワク・ドキドキしながら作れて楽しかった~

ではお料理のご紹介☆

CredoLandー玄土ランド
押し麦と切り干し大根のミネストローネ

押し麦と切り干し大根で甘みを出して、そこに完熟トマトを入れました。
トマト嫌いの2歳の娘さんが、突然食べてくれたというから驚きです!
うれしい

CredoLandー玄土ランド
高キビハンバーグともちあわロールレタス

炊いた高キビに蒸した玉ねぎと長いも、かぼちゃを入れて
葛粉をつなぎにしてハンバーグに。
黄色い人参・かぼちゃのソースと相性抜群でした!

もち粟に干しシイタケやみじん切りのお野菜を入れたロールレタスは、
とろんとしたもち粟の優しーい味!
干しシイタケからは濃厚な旨味が出ていました。

CredoLandー玄土ランド

CredoLandー玄土ランド

天津2種
・大根餃子
 大根餃子は爽やかなお味に!大根の葉と大葉を皮にし、
 大根葉の塩もみ・レタス・玉ねぎ・ネギの炒め物を包み、さっと蒸しただけ。
・ベジベジロール
 レタスに、かぼちゃと人参、スプラウト、長いもをくるんで蒸しました。
 梅肉をちょんと乗せてアクセントに。

CredoLandー玄土ランド
白花豆の葛玉

白花豆は炊いて練って白餡に。
ひとつまみのお塩以外一切甘味を入れていないのに、
白花豆ってすっごく上品な甘さ!

そこに葛粉をリンゴジュースで溶いて、葛玉にしてお出ししました。

甘酸っぱいリンゴジュースが、
上品な白花豆のあんを引き立ててくれる
何個でも食べたくなるようなスイーツになりました。

お食事の制限があるのはすごく辛いし大変なことだと思います。
「作るの、大変だったんじゃないですか?」と、
すごく気にしてくださって。

でも、こんな風にひとつひとつの素材の味を大事にしたり、
特別な食材はひとつもないけれど
いつものお野菜たちを自由に組み合わせる・・・こんなに楽しくお料理をさせてもらって、そして喜んで頂けて、とても嬉しくて勉強になる
良い経験をさせてもらえました。

ぜひまたお食事食べにいらしてくださいね~!

CredoLandー玄土ランド

アレルギーやアトピーやお病気や・・・
いろんな“困ったコト”がある方
お客様に合わせてメニュープランニングしますので
お気軽にご相談くださいね。