調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

最近のcredo & 商品紹介:ベジミート

2012.09.06

こんにちは、谷です。

夏から秋へと季節が変わりつつある、気候が不安定なこの時期、
皆さまに食べて頂く宅配ランチボックスやcaféメニューは、『心身の安定性』がテーマです。
南瓜や根菜、梅干し・梅酢、海藻を使い、煮物や蒸し煮などを多く取り入れています。


この夏に人気を博したスープ、長芋のすりおろし


メインはひよこ豆のサモサ


下味を付けた板麩でジャガイモなどを包んだ、肉巻き風


期間限定VegeMerryとのコラボスイーツ
「いちごシロップのソイクリームパフェ」


メインは高野豆腐の照焼き


晩夏からは赤米たっぷりのご飯


宅配ランチボックスのメニュー表

当店の癒食は、日々の微妙な気候や月の満ち欠け周期によって作る料理を変化させますので、
宅配ランチボックスやcaféメニューもその都度、メニュー表を書いています。
食べてみて『これは何で出来ているの?』という変わり種も多いので、メニュー表は楽しく読んで頂けているようです。

~・~・~・

さて、お弁当の定番で人気の高い一品を御紹介します。
既にご存知の方も多いでしょうね。
【ベジミートの唐揚げ】です!

ベジミートは大豆たんぱくやトウモロコシなどをブロック状に固めた、『肉もどき』です。
お肉そのものではありませんが、お肉からの離脱期や、鶏の唐揚げが大好きな方にはお薦めです。
(生産会社によっても歯ごたえや味が異なるので、色々とお試し下さい♪)

ベジミート 乾燥状態
ベジミートのから揚げ 酢豚風

【作り方】
①ベジミートを、全体が柔らかくなるまで、たっぷりの水で戻す。(約20分程度)
②浸していた水は捨て、鍋に戻したベジミートと2~3倍の水を入れ、強火にかけ、沸騰してから弱火で約5分間茹で、ザルにあげる。
③水気を切ったベジミートに下味を付ける。
 当店では林檎ジュースに醤油、生姜。お好みでニンニクやカレー粉を加えても。
④衣をつけて、180度の油で唐揚げにする。(衣は小麦粉や葛粉を水で溶く)
⑤揚げたてに塩・コショウをふる。(五香粉を振ると中華っぽくなります)

出来たてを具沢山酢豚風にアレンジした一品も人気でした♪
この『ベジ唐』、次回の癒食レッスン第3回目 9月9日(日)のクッキングレッスンで実践しますので、興味がある方はどうぞお気軽に受講下さい。
商品の販売もしております。
宅配ランチボックスをご注文の際やランチ時、お気軽にお問い合わせ下さい(ミニレシピ付きです)。

この他にもご希望のレシピがあればコメントやメールなどでお知らせ下さいね。