調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

新講座はじめます。『望診&ホームメイド・レメディ教室』

2011.10.29

『望診&ホームメイド・レメディ教室』

~顔で診る内臓のサイン・お家で簡単お手当てクッキング~

“看病”という言葉を聴いて、思い浮かぶ風景は何でしょう?
看病の『看』は、『手を当てて(かざして)じっと見る』行為を表しています。
熱を出したお子様の額に、寄り添うママが手を当てて見守る姿、
患い苦しむ人のサインをじっと見つめ、必要な手を差し伸べる人の姿、
そんな光景を『看』の文字に表されたのだと言います。

誰かを大切に出来る人は、自分のことも大切に出来る人です。
まずはじっと、自分自身のサインを探し出し、最も必要としている『手』を差し伸べてあげましょう。
私たちの生命活動を司る内臓は、病を患う前にきちんとサインを出してくれます。
特に、毎日鏡で見る『顔』には、各内臓の危険信号がきちんと現れているのです。
さらに、古くから日本人が受け継いできたホームメイド・レメディ「お手当て」のスープやドリンク、または湿布などを取り入れてあげると、日々のデトックスがスムーズに循環し、心身は劇的に楽になります。

今回土が始めます新講座は、お料理教室の一歩先、より心身の微調整を行うための、『望診&お手当て』講座です。
生徒様同士でもお顔を見合い、内臓の健康状態を把握する『望診』の実践も行います。

そのため、講義は各臓器の働きや関係性、お顔や爪・髪の毛や舌の状態に現れるサインをひとつひとつ読み取る、専門性の高い内容となりますが、少人数制でゆっくりとした講義のため、初心者の方でも安心して受講して頂けます。

また、クッキングでは古くから伝わる『お手当て』に東洋医学的陰陽五行論、さらに西洋医学的、栄養学的な解説を加え、症状別、各季節に合わせて3~4種作ります。

こんなご時世だからこそ、家庭の『医(癒)者』に、なりましょう♪

CredoLandー玄土ランド

CredoLandー玄土ランド

□日時:毎月第3木曜日19:00~21:00(11月17日スタート)
     毎月第3日曜日10:00~12:00(11月20日スタート)

※欠席の場合、各クラス振り替え補講が可能です。

□全12回シリーズ 36,000円(教材費、税込)
  単発受講可能です。1回 4,000円(教材費、税込)


□定員4名様

□クッキング当日はエプロン・バンダナ・ハンドタオルをご持参ください。

お問い合わせ、お申込みはこちらまで。

Mail  info@credoland.jp

Tel  070-6925-9010