調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

今年の予定♪体様の、言・う・と・お・り~♪

2016.01.02

2016年、明けましておめでとうございます(*´▽`*)
すがすがしい天気のお正月☀ 皆さま、どのようにお過ごしですか?

 

今年はわたくし、もっともっと自分に集中していく所存です(*´▽`*)!

それが、帝王切開で傷を負ってまで「わたし」に気づかせてくれた、子宮様への恩返し。

 

「病気にならないように」「嫌われないように」「お金がなくならないように」「怒られないように」「損しないように」
そんな、「ない」「ない」尽くしから、無限に「ある」世界へ、
私に悲鳴をあげさせながらでも無理くりにでも引っ張って行ってくれた、私の体。
(帝王切開以外にも、いろんな強制終了の力技やお金の循環技を繰り出してくださいました)

「わたし」の凄さを実感させられた、2015年でした。

 

だから、これまで使っていたエネルギーを、もっと自分へ奉納します。

大好きな人、尊敬する人の思考・感覚・仕事と同化したい、そんな風になりたい、と思っていたエネルギーを、
私が「わたし」に尊敬されるよう、大好きになってもらえるよう、一緒にいたいと思ってもらえるよう、
私が「わたし」に尽くす所存にございます。

 

私にとって、私の体は「わたし」様、体様。

肚から出る言葉は言霊音霊って言うでしょう?
なんで「霊(たま)」は「魂」でないのかちがいを調べたら、「霊」は一個人の生命体・魂になる前のエネルギーなんだって。
個人になる前、ってことは「全」(タオ)とつながってる状態で。
だから、肚に居座る私の中の「わたし(霊)」は、私(魂)とは完全に別個人、というか別次元、の扱いになるんです。

 

で、それは皆々様のお体もおんなじです。

皆さんの肚の底は、体は、思っている以上に、もっとスゴイ。

私は、帝王切開で頂いたギフト、前は保険が降りたー♪とか痛くなかったー♪とか書いてましたが、
言葉では表現しにくいレベルで、生き方のシフトチェンジをぐいーっと舵取られた感じです。

 

だから、病気・怪我・不調・うまくいってないコトは、きっとね、体様からのギフトです。

だから、どうか、その声に気づいて。

でないと、体様が傷を負ってまで、痛みを負ってまで、あなたへ訴えてくれている甲斐がない!

 

ということで、今年から、「癒食カウンセリング」は「体話セッション」へ変わります(*^▽^*)

体様の言う通りにしてたら、何をどう食べてもそれはその人にとって「癒食」になっちゃうから。

あまりにズレズレになってたらマクロビオティック的食事アドバイスも入りますが、

一番大事なのは、私を通して、あなた様ご自身のお体とお話ししてもらうこと。

 

そして、今年は望診法の基礎講座と、マスターコースを走らせます。

マスターコースご卒業の方は、望診法を使った講座開催やカウンセリング実践を開始して頂きたいと思っています。

そして、定期的にでみんなで事例シェア会したーい(*´▽`*)!

いろんな角度で、いろんな切り口から、いろんな方々の体様が活き活きと輝いていったら、どんなに楽しく、かつ私も、もっと美しくなれるかなあ✨✨

 

【体話セッション】【望診講座基礎&マスターコース】は後日それぞれ詳細をアップいたします。

 

2016年、宇宙のエネルギーベクトルはどんどん個々の内へ・自分へ・ミクロの世界へ、スパイラルしていくようです✨✨

だから、どんどん体の声を聴いて、
ギフトを受け取って、
皆々様、楽しい一年になりますように~(*´▽`*)