調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

お金や愛を語るように、陰陽の話をしよう。

2015.11.02

こんにちは、癒食カウンセラーの米澤万由美です。

最近、思うんです。
お金も愛も時間も、一緒。
同じ、ただのエネルギー。
姿形を、表現を変えて、出たり入ったりして循環していく。それだけなんだって。

私、お金も時間も人の好意も、ずっと、「なくなっちゃう、なくなっちゃう(:_;)」って思ってた(;´∀`)

その同義語が「もったいない」。
時間もお金も愛情も、なくなっちゃう、もったいない。
時間もお金も人の好意も、
無駄使いしないように、嫌われないように、本音を言わないようにの「ないない習慣」。

自己犠牲は自己欺瞞。「ないない」尽くしで自分を被害者にすることは最大の防御で攻撃。
今もそうだけど、自分を犠牲に何かを頑張っていると思っている時ほど、自分が傲慢な時はない(*_*;
朝から訳もなく「イライラ」することを思い出している時が、無理のサイン。
「なくなっちゃう、なくなっちゃう(:_;)」が顔を出すけど、そのたびに、大丈夫だよ、たっぷりあるよって、言って、とにかく今したいことを優先する。(たいがいの理由は睡眠不足)

 

お金も愛も時間も、一緒。
同じ、ただのエネルギー。
姿形を、表現を変えて、出たり入ったりして循環していく。
それを「ないない」って言って流れを止め、蓄え、停滞させるから、反発や腐敗が起きる。
食べ物も同じ。
例えば極端に太っている人も、極端に痩せている人も、根本は同じ。
エネルギーへの「なくなっちゃう」不信で過剰摂取になっているか、受け取り拒否になっている。
胃の不調は、胃に優しい物を食べようって話になるけど、
食べ物の話だけじゃなくって、自分に取り入れるエネルギーすべてを吟味する機会だということ。

 

 

「まわりに感謝しよう」「心を広く。嫌な事は目をつぶろう」「目上の人には尊敬を」「辛い時こそ笑顔を大切に、前向きにね!」
私にはこれまで沢山のポジティブ信仰を持っていて、その大部分は母から引き継いでいる物が多いのだけれど、
この根本は「なくなっちゃう病」。

だって、わがままな自分を許してもらった時に、初めて感謝が湧く。
辛い辛いって感じ切ったからこそ、人の温かみや優しさが身に染みた。
嫌なことを嫌って感じなくなった時、完全に洗脳状態になってたよ。

愛や感謝や尊敬や笑顔を「しなさい」、そんなメッセージをよく目にする時ほど、
もっともっと、自分の本当の欲望「◯◯したい」を満たす時だと思う。
それで誰かに何かを言われて凹む時って、実は自分で自分に無意識下でそれを言ってるだけで、その確認現象に人を巻き込んでるだけ。

「自分がして欲しいことほど、相手にしよう」「夫と仲良くしたいなら◯◯しよう」っていうHOWTOも、危険。
確かに即効性はあるけれど、続けてていったら、そのうち自分の心が死ぬ。
自分がして欲しいことが相手もして欲しいこと、自分がされて嫌なことが相手も嫌、なんて考え自体が、そもそもすれ違いの原因。
多様性の否定。

 
お金も愛も時間も、一緒。
同じ、ただのエネルギー。
ぜんぶ、表裏一体の陰陽現象。
私はこれから、お金や愛を語るように、陰陽の話をしよう。

 

 

たくさんのエネルギーをダダ受けしてるひと。

 

 

* * * * お知らせ * * *
11月15日・12月20日 スイーツレッスン

〇 デコレーションケーキ
〇 紅茶プリン&ジュレ

日時 11月15日(日)10:00~13:30
場所 兵庫県三木市別所町花尻62-7
日時 12月20日(日)10:00~13:30
場所 新神戸隠れ家サロン FUKUROU

 

□ お手当教室(体と心の冷え対策)
日時 11月14日(土)10:00~12:00
場所 三木市緑が丘 サロン・ド・フーラン

 

ランチ勉強会【美味しく学ぶ望診法講座~五種の五行スープ、コース仕立て~】

日時 11月3日(火)11:00~14:00
場所 カフェテラスしゅう

日時 11月28日(土)13:00~16:00
場所 メガネの三城 神戸三宮店&コミュニティルーム