調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

お手当教室はじめます

2015.05.14

こんばんは、谷です。
今日は、新しいレッスンのご案内です。
 

お手当教室

~東洋医学的、各季節の不調の原因と対策実践~
 

季節ごとに出てくるトラブルのメカニズムについて、ご存知ですか?
元気な人もいれば、しんどい人もいます。
何が違うのでしょうか。
体質という一言では済ませられません。
具体的な原因を知って、快適に過ごしていく術を身に付ける教室です。

少人数制なので、全てのお手当を調理、体験していただけます。

 

プログラム
・外用お手当実践
・内服お手当ドリンク調理実習
・「つぼ」レクチャー

 

 

6月のお手当教室
体内の水はけを良くして梅雨を快適に!
~むくみ、冷え、肌荒れ、だるさ、憂鬱~

梅雨になると、雨が続きじっとり湿けた気候が続きます。
日本は海に囲まれているため、ただでさえ湿気が溜まりやすい土地柄です。

特に梅雨の時期には、体の中にも余分な水分が溜まり、体と心の水はけが悪くなるのです。
体に余分な水分(湿邪)が溜まると、水分代謝を司る腎臓、
食べ物の消化吸収力を司る脾系(胃・膵臓・脾臓)の働きも停滞します。

次のような症状が梅雨時期に現れる方は、体内の水はけが悪くなっているのかもしれません。
・尿を出しにくい
・汗をかきにくい
・むくみ、冷える
・内臓が冷えることによる消化器症状(下痢やむかつき、もたれなど)
・湿気により細菌が繁殖しやすくなり、皮膚・肌トラブルが発生しやすい
・氣の滞りによる憂鬱や怠さ

これらの症状を予防解消するお手当、具体的に学んでみませんか?

 

6月のお手当教室

日時 6月20日(土)10:00~12:00

場所 新神戸隠れ家サロン FUKUROU
住所 〒651-0056 神戸市中央区熊内町6丁目3-8
   神戸市バス2系 熊内6丁目下車 徒歩30秒
   市営地下鉄新神戸駅より徒歩8分
   東海道新幹線新神戸駅より徒歩5分

料金 お一人様 3,000円(税込)

講師 桃津 由見子

ご予約は、
ページ下側のお問い合わせフォームからお申込みいただくか、
お電話にてご連絡くださいませ。
TEL 070-6925-9010

 

お手当とは、体調不良時にお薬の替わりに飲むもの、と捉えておられる方も多いかと思います。
お薬は不調が出てから飲むものですが、お手当てスープは自分で食べたものや、
心身からのほんの少しのサインを感じて判断し、前もって飲むこともします。
そうする事で、大きな負担となる前に、
便や尿、呼吸によって通常の排泄で事足りるようになります。

 

お申込み、お待ちしています♪

 

* * * 単発セミナー * * *

5月25日「子宮力を高めるマクロビオティック」お茶会

5月31日「望診体験講座」

 
* * * 講座 * * *

望診法基礎講座
6月スタート 受講生募集中

STEPⅠ「陰陽編」基本的な陰陽論、人体・症状別の陰陽の見極め方
STEPⅡ「五行編」チャクラと関連した五臓六腑の働きと望診所見
STEPⅢ「望診法」カウンセリングの心得、陰陽別対処法

【 日時 】
〇水曜日クラス 10:00~15:00
STEPⅠ 6月3日 / STEPⅡ 6月17日 / STEPⅢ 7月1日

〇日曜日クラス 10:00~15:00
STEPⅠ 6月7日 / STEPⅡ 6月21日 / STEPⅢ 7月5日

詳しくは→こちらをご覧ください。