調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

【頬】【鼻】【小鼻の脇】の乾燥が現すこと

2015.10.20

こんにちは、癒食カウンセラーの米澤万由美です。
みなさん、お肌の調子はいかがですかー?
私は出産後、お肌の調子も変わり、肌の僅かな潤いすらも乳に奪られているような気がします(泣)
美顔整体と養生食と保湿クリームの総動員で、なんとか通常の肌モードを取り戻しましたが、
ただでさえ冷えと乾燥対策に奔走する「秋」!
特に、お顔の中では【頬】【鼻】【小鼻の脇】が乾燥していること、ないですか?
メイクが乗らない、小皺や吹き出物、または、肌の粉吹きも脂浮きも、原因は体内からの潤い不足。
これらはどれも、秋の乾燥にダメージを受けた、【呼吸器】からのメッセージです。

 

 

鼻の先端は心臓を、小鼻の脇は喉や気管支など上気道を、頬は呼吸器全体(肺)を。

例えばアルコールを飲むと、鼻と頬が上気しますよね?

これは、アルコールの陰力で末梢血管が緩み、(脳への血流を上げようと)心臓と肺が活発化している状態なんです。

 

その他に【呼吸器】を現す望診部位としては、

〇小鼻の脇から頬(涙袋より下、法令線より上のチークライン

上半身全体

首筋(顎関節・喉)~胸(鎖骨やや上~乳房を含む)、背中全体(肩甲骨周辺)

〇手指:親指、親指の爪
親指根本の手の平内側(日焼けしていない側)~肘内側、二の腕

などが挙げられます。

また、「呼吸」には「皮膚呼吸」も含まれますから、全身の皮膚状態も重要な観察ポイント。

 

で、

 

呼吸器は、体の中では特にウルウルしていたい(湿を好む)臓器。

一物は全体を現しますので、例えばこれらの部位に乾燥が目立つ場合、

冒頭のような肌皮膚のお悩みだけでなく、かゆみ、爪の縦ひび、皮膚のひび割れや皺、逆剥け、痒み、発赤、くすみ、などが観られる時は、

実は【呼吸器】だけでなく、呼吸器と表裏一体とされる腸内(便秘や冷え)、生殖器(月経血の排出困難・凝血化・生理痛)、眼(結膜炎など)、などにも乾燥の症状が隠れている場合があります。

また、肺の伸縮性が低下している(呼吸が浅い)と、上半身全体に凝りや痛みが蓄積し、可動が狭まって血行不良から冷えと脂肪が沈着し、猫背・お腹太り・胸のたるみにもつながるようです”(-“”-)”

 

お顔の話に戻りますが、頬って、顔の中では特に敏感な部分ではないですか?

大切な人に優しく触れて欲しい部分。

ほのかに上気した艶のある頬は、色気や豊かな幸福感を感じさせます。

 

【呼吸器】のケア方法は食事やツボや感情浄化など諸々ありますが、

乾燥によって上記のような症状が出現している時ほど・・・

 

だれかに優しく甘える時

 

です。

優しく触れてもらう、温かく包み込んでもらう、胸に溜め込んだため息と一緒に、
ひととつながる安心感にホッと息を吐く、これが、一番の【呼吸器】ケアになります。
大きな声で歌う、笑う、踊る・・・秘密を告白する、など、呼吸を深くする行為(感情表出)が、大事。

 

それくらい、【呼吸器】って、悲しみや寂しさ、愚痴、孤独感など、陰を溜め込みやすい臓器。

だからこそ、【呼吸器】を温め潤わせ、伸び縮みしやすい自由な表現を意識することは、陰を反転させた安心・喜び・幸福感・感謝をもたらすんです。

 

食事でのポイントは「鍋」だと、前回のメールマガジンではお伝えしましたが、

人が寄り集まるとお部屋も温まり湿度も高まります。

冷えているからこそ、寄り集まって、触れ合って、お互いを温め合えたら良いですよね♡

それにお鍋って、いろんな具材をアレコレぐつぐつ煮込みますから、

いろんな食材のエネルギーが調和し、心身の陰陽統合を起こしてくれるんです。

(乾燥を心底なんとかしたい!方は、キャベツや白菜を半玉くらい茹でて食べてみてください)

 

また、目から入る情報によっても内臓に変化が起きるので、

艶肌メイク、チークも、内側への潤いケアへつながりますよ✨✨

 

体に現れる心のサイン、鏡で読み取ってみてください(^^)/

 

 

* * * * お知らせ * * *

 

□ランチ勉強会【美味しく学ぶ望診法講座~五種の五行スープ、コース仕立て~

日時 11月3日(火)11:00~14:00
場所 カフェテラスしゅう

日時 11月28日(土)13:00~16:00
場所 メガネの三城 神戸三宮店&コミュニティルーム

 

お手当教室 体と心の冷え対策~冷え性、生理痛、感染症、冬季鬱~
日時 11月14日(土) 10:00~12:00
場所 Salon de Fooran ~サロン・ド・フーラン~ セミナールーム