調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

私の『妊活』について。まさに、「堕ちていく」生活でした①

2017.06.01

 

「妊活、どうしてました?」

「ホルモンバランスの整え方、教えて欲しい」

というお声があったので、私自身の体験(マクロビで学んだ内容も含めて)やクライアントさんのケースを含めて振り返ってみたいと思います。

 

とりあえず、「妊娠したい」と思う方、ホルモンバランスを調えようとお考えの方は、

【 血流がすべて解決する 著者:堀江昭佳 】

縁むずび出雲の子宝ブログ~『こころ』と『からだ』のお悩みを解決するしあわせせ女子のための処方箋~

は、「必読!!」なくらいお勧めです。

 

私自身は結婚してからも、マクロビオティック講師兼カフェ調理担当として、
ある意味「体に良い物」と言われる食事を(朝昼の賄い)食べてました。
が、夕食(自宅)では肉魚、おやつ、アルコール、なんでも好きにやってました!

 

「マクロビ講師なのに」と、罪悪感にまみれながら(笑)

 

振り返ると、まあ確かに「好き勝手」とは言いながら、
大好きだったチョコレート・コンビニスイーツ・カフェオレ・ビール・焼肉から揚げも、
全盛期(ストレスでバク食いしてた20代前半)よりは、多少控えめにはなって・・・たかな。

基本的には「自分の満足いく量・タイミング」で。
尚子さんに「おいお前マジカ」という白い目と、実際に優しくたしなめられながら(今思えば私が言わせたんだよねw)

控えてた、といっても、「バク食い」も多々。

で、
それら『体によろしくない物』を「欲する」「(ほかの講師の方と比べると)たくさん食べる私」が、

もうダメ過ぎる・・・でも、欲しい。。。なら、もう、いいじゃん!!!

もう、できない!!!理想通りなんていかない、私なんてダメなんだ最悪ーーーー(泣)!!!

と心で叫びながら、食べる・食べる・食べるw(このほかにも、携帯眺めて夜更かし、とか)

 

「正しい・間違いはもういい。私は私の心地よさを追求する!」と言えればかっこいいんですが・・・、

「できない―かっこいいい理想的な自分になんてなれないーーーー無理ーーーー(号泣)」

「出来ない・かっこ悪い・ハリボテみたいな嘘で固めた自分が苦しくて仕方ない」

「こんなはずじゃなかった――――なんか苦しい苦しいとにかく今の自分でいるのがしんどい」

という、『描いていた理想的な私』になれない私、っていうドロドロした内面と直面した頃だったように思います。

 

ある意味、居候させてもらっていた谷家から結婚を機に夫宅へ引っ越して、
軽トラ2台分の荷物や家具を処分し、空間と共に時間の「スペース」が空いて、何かを吹っ切った軽さはありました。

 

 

・・・私の体験した「妊活」って、

食事とか生活様式は、すべて「快楽」でした。

「思考を手放す」なんて言葉では追いつかない、あの、「堕ちていく」感じ。

快楽に流される、怖さ。

「どうしようもない私」になる恐怖、苛立ち、手に負えない欲望欲求の塊、小さな大爆発が毎日続く感じ。

ナチュラル・マクロビが「正しい!」という思考を数年続けていたので、

そこから離脱する過程は、私にとって「堕ちていく」そのものでした。

 

チョコを食べる
結婚は「あんまり勧めない」と言われる
経済的には自分自身も相手も不安定(パートナーへの不信感で『不安定』査定を落としていた)
取り繕った知識でハリボテのように武装している自分に嫌気
シャワーじゃなくお風呂に毎日入りたい!しかも一番風呂がイイ(←我がまま)
マクロビ食美味しいと思えない、ちゃんと自分で肉や魚を思いっきり焼いてたらふく食べたい、濃い味を胃に詰め込みたい!!
可愛い服が着たいアクセサリー欲しい
(『着飾る』行為自体に半端ない罪悪感と嫌悪感。で、『食べ物』にお金を使うけど装飾に使うお金はなくなる/なくならせている)
毎日でもセックスしたい、もっとこうして欲しい・ああして欲しい
(というのがすごく悪いこと・恥ずかしくて変態的とだと思ってた!・・・今や「変態万歳」笑)
マクロビの仕事もうしたくない料理作るの飽きた(と感じるたびに『そんなこと思っちゃダメ』と蓋をしてた)

 

結婚自体も周囲に反対もされており(あまりに『別れる別れない』の喧嘩が多い年の差カップルだったので)。

信頼できる人たちが「もっとよく考えたら?」と反対するにも関わらず、
よく言う「体の相性が良すぎて」って理由で私の中で「この人に決定」となっちゃって、
反対意見に納得する頭と、「でも結婚する」って決まった肚で、ぐちゃぐちゃ。
体の相性ってアンタ・・・「ゲス過ぎる」「このままではクズになる・・・」とダダ凹み。

『まわりに反対されてる』と伝えると、実母には「みんなに祝福される結婚だったらよかったね」と言われ、撃沈。(そりゃそうだ)
(ま、なんだかんだ最終的には祝福されたんですが!!)

 

怖くて怖くて、悲しくて情けなくて、今思えば結婚を決めた当時は私の中は大混乱。

毎日「すぐ離婚する」「家を追い出される」「路頭に迷う」とか、怖い妄想ばっかりしてました。

(この時、まだ子宮委員長はるちゃん系のブログを読んでいなかったから、余計怖かった)

 

 

理想としてた自分と、

現実の『一番軽蔑する人』の行動を続ける自分との間で、引きちぎれそうになってました。

 

で、

引きちぎれず(笑)

どんどん「もう、仕方ないわ」と、体の欲望のままに食べたい物を食べ、やりたいようにやり、不満や愚痴を言って周囲を振り回し(主に尚子さんと旦那)。。。

 

・・・・何の話だったったけ??

こんな私に「妊活」語らせていいのか?という疑問が湧いてるんですけど・・・(;゚Д゚)

 
結婚してすぐの妊娠だったので、この結婚を決めた時期前後の出来事が私にとっては「妊活」になるので、書いてみました。

一応、知識としては知ってるし、カウンセリングでもお勧めしていた「妊娠にお勧めの食事やライフスタイル」と、
私の食事・日常生活は、かなり乖離してたよってことです。

 

ただ、それも今考えばある意味『まあ・・・理にかなってるよね』とも思えるので、
どの点がそう思うのか、解説していきたいと思います。

 

 

 

 

* * * お知らせ * * * *

 

「面白~い」「わかるー!」という方も、「私の場合は?」というご相談、
気軽にメッセージください。お声一つひとつが励みになってます(^^)☀

私の体験が、誰かの気づきになりますように。

→ お問合せフォーム http://credoland.jp/contact/

 

IMG_20170516_214215

【Facebook】

「いいね!」お願いします♪

米澤万由美個人ページにもお友達申請歓迎中♪

IMG_20170516_214316

申請時はメッセージ頂けると、私が安心するのでお願いします♡

 

【メールマガジン】

配信は不定期ですが、基本的には新月の日にお届けします✨〇✨

 

【望診セッション】

お顔や骨格・手相に現れる内臓状態と運氣(素質)をアドバイス。
体や心のサインは「あなたらしい幸せ人生の道しるべ✨」です。

o2048136513837833891

対面90分1万円(三木市・三宮)
スカイプセッション・LINEセッション90分5,000円

 

【毎週金曜日受付中~茶飲みReading~】

対面・ラインでミニセッション♪30分2,000円
体が示している健康状態や、あなたの素質・運氣の流れを鑑定します。

 

☆コラボイベント☆【ごろ寝で美整体✨&引き寄せノートwork講座】

 

img1494570756163

 

“美しい骨盤作り専門士”×体と心と食と宇宙のお話

●日時:2017年6月24日(土)10:00~12:30
●場所:三木市ホースランドパーク研修センター和室
●参加費:3,500円
●事前課題
①あなたの「好き」を100個書いてみる
②あなた自身を100個、褒めてよう