調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

気ままにお絵かき宇宙と陰陽

2016.11.16

 

68年ぶりのスーパームーンパワーはいかがでしたか?

今回は強烈スペシャルでした。
 

 

ただただ、素直に。

純粋に。

生きていこう。生きてきたい。

そんなふうに思いました。
 

・・・ということで、これから気ままに、
陰陽や望診をイラストでまとめてみます。

お見苦しいところ、多々ありますが、
ゆるっとした心で見守ってください。

 
 
***************

 

今から137~138億年万、ビッグバン。
 

宇宙のはじまり。
 

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-1_2
 

あらゆるエネルギーが四方八方に散らばっていく。

今でも宇宙は膨張し続けているらしい。

霧散していく星々のかけら。

 

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-1_1

 

ちらばっていく星々が、時々ぶつかり合う。

ぶつかり合った衝撃で、
分離分散する宇宙の波の中に、それとは拮抗する反対巻の渦が生じる。

大海原の中で、小さな藻屑が一か所に集まっていくように。
星々の欠片が結集し、まとまっていくスパイラル。

対極の質同士が引き寄せ合い、同質は忌避して、
いくつもの欠片が塊となった。

岩と砂の惑星、ガスの集合体etc.

水と土と空気の惑星。

 

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-2_1

 
海の中を漂う風船のように、

宇宙の波が圧となって、

四方八方から地球や太陽、惑星に押しかかる。

 

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-3_1

 
参考動画:太陽系惑星の本当の公転軌道が衝撃的
 

その結果、
くるくると自らが回りながら、宇宙の軌道を星々は廻っている。

無限に拡がり続ける宇宙の動き・遠心力を「陰」。

無数が一つに凝縮する求心力を「陽」とした。

これが、マクロビオティックの陰陽。

 

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-3_2
 
地球のへそ「北極」と「南極」から、

ぐるぐると渦が捩じり入っては、
最奥の地殻で跳ね返って方向性は逆転。

赤道から拡散するようにエネルギーの流れは宇宙へ還る。

古代文化ではこの陽性、「天の力」で地球は自転し、上から下へ押し付ける圧がかかっていると考えられた。
現代科学で「引力」「重力」と言うが、発想そのものは逆転している。

私たちが地に足着いているのも、

葉や雫が落ちるのも、

根が這うのも、「宇宙から押されているから」。

 

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-3_3

 

メビウスの輪のように、

ずっとぐるぐる、裏は表となり表が裏となるように、

同じ一つの力が姿かたちを変えて、巡っている。

目に見える「物体」が目に見えない「気体」になったり、

陰になり陽になり、遊んでいる。循環している。

 

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-3_4
 
もとは一つ。

離れ離れになれば、もとに戻ろうと引き寄せ合う。

※同じものでも、見ているポイントが違えば表現が異なる。

例えば「太陽」。

中医学では太陽は昇る、軽い、天に在る。

マクロビオティックでは太陽の光・熱は「発散されて(陰)」から、

地上へ「降り注ぐ」。

下へ下降し、凝縮し、気体を物体へ、重く硬くする力。

同じ「陰」「陽」でも、中医学とマクロビオティックでは、表現が異なる。

同じ現象を観ていても。

 

 
 

********************

 

この

「入ってくる」「求心性」「凝縮」を陽性、

「放出」「遠心」「分離分散」を陰とする、

マクロビオティックの陰陽視点で、
顔・体(内臓)・運氣の望診を、こんな風にお絵かきでまとめたいと思います(^^)

 

 

* * * * お知らせ * * * *

 

【Facebook】
「いいね!」お願いします♪

 

【メールマガジン】
新月の日に配信しています。

 

【望診セッション】
電話・対面セッションで心と体の意図を知る。
後日、体質に合わせたお手当レシピとアドバイスシートを郵送いたします。

【望診法基礎講座】
顔に現れる内臓、潜在意識を学ぶ

日時 11月27日(日)開講 全3回
場所 株式会社 神戸サンセンタープラザ