調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

花粉症対策 & プライベートレッスン

2012.03.30

杉花粉もさることながら、ぼちぼちヒノキ花粉も飛び始める時期がやってきたようです。

花粉症でお悩みの方には『春』は本当に辛い季節ですね。

花粉症対策その①  その  でもご紹介しましたが、
目・鼻・喉…鼻水や痒み、くしゃみは、体内の『不要物』が溢れている状態です。

春は生物にとって一番のデトックス期間なので、
体の中では1年分の大掃除が行われているんです。


決して『悪いこと』ではありません。

ただ、あまりにも辛い症状ですね。

お薬で止めることもいいですが、
年々、徐々に効かなくなっている方もいらっしゃるでしょう。

やはり根本的に体質を変えないと『不要物』がどんどん蓄積されていくのです。

もし、最大に辛い時は、お薬よりも食べ物で先ずは調整してみましょう。

✿ 良質な梅干し(無添加・自然海塩使用の塩分15%以上)
✿ 良質な味噌(無添加・丸大豆使用・1年以上熟成)
✿ 根菜…出来ればオーガニック。皮ごと料理すること。

これらを使い、『陽性』よりの料理をすることで、冷えからくる水分ぽい鼻水はずいぶん楽になりますよ。

例えば、味噌キンピラ、茹で野菜の梅と黒酢ドレッシングサラダ、根菜のお味噌汁、番茶や白湯に梅を入れて飲む、など。

一度、お試しください

※根菜にジャガイモ、サツマイモ、サトイモは含みません。
ただ、人によって対処も微妙に異なり、体に熱がこもって痒みが強く、黄色~クリームっぽいドロッとした鼻水の人には『陰性』さを加えたアプローチも必要です。

お薬や上記の調整はあくまでも対症療法なので、これから1年をかけ、来年の春には『快適』を目指すという根本的な体質改善策も重要です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ご希望の方にプライベートレッスン開講します

カウンセリング後、

個人の状況や状態に合わせた対策を一緒に考えます。

花粉症とはどんな状態なのか?

どんな対策が必要なのか?

来年の春に向けては?etc.

簡単に作れる陽性のお手当て、

陰性のお手当てドリンクを試作してみましょう。

もちろん、花粉症以外にも

高血圧、アトピー、高脂血症、

風邪をひきやすい、メタボ、美容食など

気になる症状の原因を知って

日常のお食事で改善を図りませんか?

ご希望により、オーダーメイドの授業にしますが

例えば、花粉症対策の場合

所要時間 3時間(講義とお手当てドリンククッキング)

講座費用 お一人様6,000円(テキスト代、材料代、税込)

その他、料理をご希望の方にもお応えしますので

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

070-6925-9010

info@credoland.jp