調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

望診法と人相学とスペースクリアリング

2016.11.26

 

望診法って、

もともとは人相学の一部が健康診断分野に特化したものです。

 
なので、

肌の色艶や骨格は、内臓の健康状態や体質を示すだけでなく、

運氣の出入りや生まれつきの性格的傾向、適性にも通じていきます。

 

目や口、耳は、顔の中では潤っており水を表す陰質、

おでこや鼻、頬は山のように盛り上がって光り輝く、陽質を表します。

 

顔を、山や谷のある大地のようにイメージして、

天から降り注ぐ一筋の光(運氣)が、

するするとおでこや鼻筋を流れ落ちて、唇から体内に入り込む様子を想像してみてください。

なんとなく、どこにハイライトを塗ったらいいか、わかるはず。

メイクは人相学では「補運」の意味があります。

そもそもは魔除けの意味もありますよね。

 
般若ですら、こんなに女子力高くなる(笑)♡↓↓
面白いからぜひ見てみて!

”般若面”を「カワイク♡」メイクして嫉妬から解放してみた

 

gatag-00007493

 

毎日観る顔は、体の内側からのサインが届く場所。

そこは、天運が降り注ぐ場所でもあります。

 

望診顔

 

肝臓の状態が反映される眉間は、

人相学では「印堂」「希望宮」と呼ばれ、希望や夢が実現するかを表す場所です。

天(未来)から降り注ぐ気運の最初の受け皿です。

この受け皿をきれいにしようとするならば、

肝臓のケア(参考→ 肝臓の癇癪と遊び心 )をすれば良い、という話。とても単純(^^)☆

 

一番外側に反映される体の内側は、運氣の透りも表している、のです。

 

個人(顔相)と外界(家相)は通じているので、

肝臓の状態が反映される眉間や目を家の内と仮定したら、

最初の出入り口である玄関・門庭、水回りに通じる顔の相ですね。

肝臓は新鮮な緑、清々しい風、水の流れ、きらきらした朝日、など、

自然の素材を好む臓器なので、

そういった物を玄関・門庭などに飾る、手入れすると、

外界の気の流れは必ず体内に通じ、

肝臓(全身の血流や栄養状態、身体末端部の皮膚肌状態、自律神経のバランスなど)へ良く響いていきます。

 

天には「天脈」、

地には「地(龍)脈」、

人には「人(氣血水)脈」があると言います。

 

それぞれ、独立したものでなく、

それぞれがつながり合って循環する、一筋のラインが存在すると思うのです。

きっとそれは、その人自身も、住居も、

人間関係、仕事も恋愛も、すべて良い巡りとなるライン。

自然界がそのままでとても美しいように、

その人のナチュラルな「美しさ」を、際立たせるものだと思うのですよね。

『これ大好き!』『胸キュン♡』が、その脈動。

 

内を愛でると外へ通じる。

外を美しく整えると内はさらに磨かれる。

そんな循環。

子宮(体内神社)参拝の話にも、もちろん通じる部分がたくさんあります。

 

そんな感じで。

望診(顔と内臓の関係性)と人相学、そして顔風水、

についてのお話会を、

12月後半、大掃除シーズンにお話会を開きたいと思います(^.^)

自分の顔(運気)に合わせて、

家の攻めポイントを見つけてクリアリングするのです!

掃除は霊的支配。

家の中で見えない自分の陣地をどんどん拡大しましょう♪

 

 

私の体験談もいっぱいあります。

(台所掃除と同時に頂くお野菜や高級お肉の話や、

金脈筋クリアリング後の金券ゲットやお給料アップの話とか…生々しいですね(笑))

皆さんも、実際こういう体験ありませんか?

 

あー、こういう話、大好き!

楽しいな( *´艸`)✨✨

語り出すと止まらない。。。

 

お好きな人、一緒に語りませんか!(^^)!
 

 

参考

【いざ大掃除!】すべてを一掃したくなる「カレン・キングストン」本の魅力【断捨離】

51h8fh6ss4l-_sx320_bo1204203200_
 

 

* * * * お知らせ * * * *

 

【Facebook】
「いいね!」お願いします♪

 

【メールマガジン】
新月の日に配信しています。

 

【望診セッション】
電話・対面セッションで心と体の意図を知る。
後日、体質に合わせたお手当レシピとアドバイスシートを郵送いたします。

 

【望診法基礎講座】
顔に現れる内臓、潜在意識を学ぶ

日時 11月27日(日)開講 全3回
場所 株式会社 神戸サンセンタープラザ