調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

③私の妊活 ホルモンは自然の猛威。女の体は子育てのように面倒で最高✨

2017.06.20

 

『私の妊活シリーズ』 ①堕ちていく生活②子宮はスポイトの続きです。

 

精子の力だけでは卵子に辿りつけないので、
子宮の粘液とスポイト現象で精子の動きを補助することで『妊娠』が成立するとしたら、
その粘液とスポイト現象を引き起こすには、
女性はとにかく「エロくなる(気持ち良さを感じる)」に集中するのが妊活の基礎のキ、だと思っています。

 

セックス(本番)だけ気持ち良くなるなんて真似、女には基本無理だし、
しかも「お股」に関して嫌悪感があるなら余計濡れにくくなるわけで。

こっちはカチコチなのに、
それを「妊娠したいから」と言って男性にだけ頼って気持ち良くなろう、
「私を濡れさせて(感じさせて)」となるって、かなり変。

 

なので、
日常生活すべてが私を気持ち良くさせる「前戯」だと決めて、生活する。

自分を大事にする・気持ち良くなるって、
可愛い服を着たり、お出かけしたり、お金をたくさんもらうことじゃなくって、

喜怒哀楽すべての感情や、
「面倒くさいなあ」とか「もう嫌だ」と思う気持ちを、
まずは自分が許すこと。そして、人に許される体験をすること。

 

ちゃんと感情を出してたら、体温は上がるし膣は柔らかく潤うはず。
(感情が出にくくなっている時は、骨盤と頭蓋骨・背筋が固まっているので、体へのアプローチも重要です)

ちゃんと快・不快の意思を表示するから、
いざ本番になった時、気持ちいい瞬間には背筋から脳髄に声が駆け上がる。

 

セックスの有無関係なしに、
オリモノが固まって排泄されたり、膣内が乾燥して硬い・冷たいって時は、
体の免疫力が低下してるってサインです。

オリモノって、白血球の死骸(バクテリアと戦った残骸)。
これ、鼻くそと一緒w

鼻の中や喉がちゃんと潤ってたら風邪ひきにくいでしょ?

カピカピの鼻クソが出たり、硬い痰が喉に絡んでる時って、風邪の一歩手前の状態。

 

特に膣は、細かな血管や神経が集中した血流豊富で直接触れる特別な臓器なんだから、
そういう時ほど、女性は自分で膣を観ること・触ること。
会陰マッサージや腰湯・・・もいいんだけど、
もっと踏み込んで言えば、脳内を発情させて、ちゃんと「自慰する」。

脳内発情、これはすごくすごく大事なポイント。

小説や漫画を読んだり、玩具を使ったり(←買うの勇気要るよねw)、何でもいいんだけど。

自分で自分を気持ち良くすること・・・『自慰』、って最高の自己満足で、
「あーーー気持ち良かった~♡」って自己満足できたら、「私を気持ち良くしてよ!」って、ならない。

「セックスの前に、
自慰で何度もイって体も気分も盛り上げておく。それがたしなみです。」って、壇蜜さんだか誰かが言うてた(記憶が適当です)。

 

なんか、私自身「自慰=みじめで情けないこと」って思ってた時期がすごく長くて、

性器=汚い・でも大事な場所。ブラックボックス。触ってはいけない。

みたいな思い込みに縛られていたけど、

「自慰する」からみじめでもなんでもなく、
ただ、「私はみじめで情けない存在」って、ずっと自分に思ってただけだった(*^▽^*)

これ、パートナーシップの話にそのまま通じますね。
自分一人でも楽しくて気持ちいいなら、二人になったらもっと楽しくて新たな発見がある♡ってだけ。

 

食事を含むライフスタイルを変えて体質を改善するのも、
いかに自分が「気持ち良く過ごせているか」って視点に立てばいい。
前戯と一緒。
気持ちいいセックスをするための前準備と、体質改善は一緒。

・ちゃんと眠れているか
・観てたら涎が出たり胃が鳴るような本能的に求める食材を、
美味しくちょうどいい腹分目で食べれているか
・部屋の温度やインテリアは居心地いいか
・好きな遊び(漫画でもお出かけでも良い)で最高の自己満足できているか
・ドキドキ・ハラハラ・キュンキュンetc…感情のジェットコースターしているか

これらが、ホルモンバランスを整えるための基本的な生活です。
 

ホルモンバランスって、強烈に不安定な自然宇宙の波。
一生涯に分泌されるホルモンは、ティースプーン1杯程度。それだけで、すさまじく人間の体は変わる。
ホルモンは、自然の猛威そのもの。

嵐をコントロールすることはできない。

同じように、
強烈に不安定になる体と心のバイオリズムを、そのまま感じていけばいい。ってだけ。

 

「これも食べたい、あれも食べたい、あれもこれもみんな欲しい」と思った瞬間、「やっぱ全部要らない」ってなる。
「面倒くせえー」って心の底から毒づいたら、次の瞬間には体が動く。
「許さない」と言えたら赦せた。
「寂しい」と言ったら満たされた。

操作しないことが、一番の操作?になるっぽい。

 

逆に、ホルモンバランスが一定で波が起こらない時(生理が来ないとか)は、
自分で自分に波を起こせばいい。
ホルモン(人格)が4種類入れ替わるごとに、ライフスタイルに変化のメリハリをつけていく。
ずーーーーっと心が穏やかなんてあり得ない。心の喜怒哀楽・腹黒さ(人格)をハッキリさせる。

 

「満たされてるな、乱されろ。」

 

マクロビ講師やヨガ講師、医師やスピリチュアルな人でも、
一見「体に良さそうな」「真面目で綺麗で誰もが憧れるライフスタイルを送ってそう」な人でも、
貧血が続いてたり、貧血ならもちろん生理不順(生理が止まったり)だったりします。

私たちはある意味、毒があるから解毒力や浄化力が強くなる。
嫌いがあるから、好きがわかる。嫉妬を感じるから、やりたいことが見つかる。

善玉菌だけでは、腸内環境は荒廃します。

 

ほんと、女の体は子育てのように面倒だわ(;´∀`)

 

 

 
・・・と、こういった視点を踏まえて。

よくご質問を頂く月経周期と月の満ち欠け周期の関係性と、
さっき出て来たホルモンバランスのメリハリをつけるライフスタイルについて、
これから解説していきたいと思います。

 

※一応、「妊活」についてまとめているんですが、
私はあんまり「妊娠力」とか、そういう表現がしっくりこないんです。
なので、話題の中心はホルモンバランスについて、まとめています。

『子どもができる・できない』、も、いろんな思惑があるようなので、
(生まれる側の意思やご先祖関係の意図とか、夫や妻自身の今世で体験したい目的がちがう、とか)
簡単に語れる話じゃないし・・・・

 

いろいろあるんですが、とりあえず続きます。

 

 

 

* * * お知らせ * * * *

 

「面白~い」「わかるー!」という方も、「私の場合は?」というご相談、
気軽にメッセージください。お声一つひとつが励みになってます(^^)☀

私の体験が、誰かの気づきになりますように。

→ お問合せフォーム http://credoland.jp/contact/

 

IMG_20170516_214215

【Facebook】

「いいね!」お願いします♪

米澤万由美個人ページにもお友達申請歓迎中♪

IMG_20170516_214316

申請時はメッセージ頂けると、私が安心するのでお願いします♡

 

【メールマガジン】

配信は不定期ですが、基本的には新月の日にお届けします✨〇✨

 

【望診セッション】

お顔や骨格・手相に現れる内臓状態と運氣(素質)をアドバイス。
体や心のサインは「あなたらしい幸せ人生の道しるべ✨」です。

o2048136513837833891

対面90分1万円(三木市・三宮)
スカイプセッション・LINEセッション90分5,000円
【 ゴロ寝でOPEN♪ 心と体と肚の声~お顔に現れる運氣の話~ 】

人生は、証拠集め。どんな自分で生きてますか?
潜在意識の「大前提(自分の価値設定)」、変更するチャ~ンス✨

●日時:2017年6月24日(土)10:00~12:30
●場所:三木市ホースランドパーク研修センター和室
●参加費:3,500円
(勉強したい内容があれば、事前に教えて頂くと講座用資料も準備できます)

 

 

☆コラボ講座☆【春田式生体エネルギーオリジナル講座 色と食の講座 cocomeal2017 】

セラピスト、ヒーラー、医療従事者である受講生の方多数!
植物性食材と動物性食材の肉体面への影響のちがいは?
疲労と回復の段階別食べ物の選び方と、色彩心理とアロマの活用法etc.
根拠に基づく食と色とアロマのつながりを学ぶ。

dr-haruta

●日時:7月2日(日)9:30~16:30
●場所:神戸駅付近
●参加費:26,000円