調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

2月15日配信のメルマガ:春っぽさを取り入れる

2014.02.28

こんにちは、谷です。
credoでは、月に2回、満月と新月の日にメールマガジンをお送りしています。

明日は最新号の配信日です。
前回に配信した内容の続編となりますので、
新しくご登録いただく方にも下記をご覧頂けると、より理解を深めて頂けるかと思います。

 

メールマガジンでは、イベントやレッスンのお知らせだけでなく、ブログでは掲載しきれない、
・ 旧暦に基づいた季節の食べ方
・ 新月・満月の月の満ち欠け周期の過ごし方
・ 心身を調える癒食づくりワンポイント
・ お客様からの質問に答えるQ&A(心身の不調への癒食ケア方法)
などなど、
心と体を癒すちょっとした日々の工夫や、生活に役立つ食情報が盛りだくさん!
日々のちょっとした、実践可能な工夫をより解りやすくお伝えします。

どうぞお気軽にお申込み下さい。
お申し込み先はこちら⇒メールマガジン登録

・・・・・・・・

以下は2月15日(満月)に配信したものです。

 

↓ ↓ ↓

 

このメルマガは、whole foods kitchen credoに会員登録をしていただいている方へ、
新月と満月の日にお送りしています。
心と体をホッと癒す食情報が、少しでもお役に立てば幸いです。

============ MENU ============
【1】春っぽさを摂り入れる
【2】イベント情報
==============================

【1】春っぽさを摂り入れる
2月15日、本日は満月です。
2月19日には「雨水」…雪が雨に変わり雪解けが始まるという日を迎えます。
忍び寄る春の気配に草木が蘇る、という意味も含むようですが、三木市では今日もまだ雪が残り、厳しい寒さに震える日が続いています。
寒々とした気候ではありますが、以前よりうんと日脚は長くなり、畦道には菜の花や仏の座、福寿草など小さな花々が咲き始めています。
年末年始のような暗く静かな寒さとは毛色が違う環境ですから、体を温めるにしても、食生活は意識して「春っぽさ」を取り入れましょう。
冬の御馳走料理(おせち料理を思い出してください)では、お肉・お魚や卵(魚卵)、揚げ物、味は濃いめのお料理など、高蛋白・高脂肪・高塩分のお食事が多かったと思います。
立春を過ぎてからは、これら冬に蓄えた栄養を消費し、夏に向けた新しいエネルギーを補給しつつ、寒さを乗り切るための食事が必要です。
肉魚卵・塩気・硬いパンなどは、体を急激に熱し陽性にしますが、それは冬の温め方。
これからは、貝類や海藻、豆・植物性蛋白食品、古代米や餅など、動物性より軽い陽性さをお薦めします。
「芽吹き」「浄化」のエネルギーが地上に働く今は、酵素が豊富な薬味食材や野草、山菜類、日本古来の発酵食品(味噌・醤油・酢・納豆・酒粕・日本酒・甘酒など)も意識して摂り入れると、体が重くなり過ぎずにすみます。
蒸気や酒で蒸す、茹でる、水で炒める、浅漬け・マリネする、ハーブや薬味を添える、果実ソースをかける…。
軽やかに、上に伸び拡がるようなイメージで料理し、食卓をセッティングすると、厳しい寒さの中でも「春」を実感しやすくなります。
寒くて凍えそうな日の夕食は、グリルや煮物・熱々の鍋が食卓の中心になるでしょうが、副菜には爽やかな「春」の一品を添えておきましょう。
蜜柑や金柑、伊予柑や八朔、柚子やすだち、青林檎、苺やブルーベリーなど酸味の強い果物は、肉卵の毒消しに働き、肝臓や生殖器をきれいにしてくれます。
コンポートにして、腎を助ける小豆餡に添えてみてはいかがでしょうか?

春のテーマカラーは明るいグリーン、アイテムは木製です。
小さな花や緑を飾るなど、1年の中でも春は、植物のエネルギーを部屋に取り入れることをお薦めする季節です。
また、アロマテラピーやお香など、良い香りを身に纏うのも良いです。
半身浴やマッサージで、心身共にリフレッシュしましょう。
まだ寒い朝は起きるのが辛いのですが、出来るだけ早起きして、こまめな家事や散歩・体操で体を動かしてしまいましょう。
小食にすると肝臓が楽になり、早起きしやすくなります。
もう少し暖かくなったら、公園や野山にピクニックにお出かけしてみるのも良いですね。

とにかく、体の中に「動く」「目覚める」という振動を起こすことが大切です。
「立春を過ぎても寒さは厳しく…」と言われますが、枯れ葉や雪の間から新芽を覗かせる野草のように、体を「春」にしていくのは私たち自身です。
冬の寒さが厳しいと、夏の暑さも厳しさを増します。
猛暑に向けて、今から準備を始めましょう。

【2】イベント情報
〇3月3日(月)開講のマクロビオティック基礎講座無料説明会を順次開催します。
2月17日(月)に予定しております。
http://www.credoland.jp/news/%e3%83%9e%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%93%e3%82%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%bb%e8%aa%ac%e6%98%8e%e4%bc%9a/

〇体質別養生法セミナー&ランチ会(初級編)を順次開催します。
2月は2月21日(金)に開催を予定しております。
http://www.credoland.jp/news/%e4%bd%93%e8%b3%aa%e5%88%a5%e9%a4%8a%e7%94%9f%e6%b3%95%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e4%bc%9a/

〇4月スタート新規講座「玄米と野菜の12ヶ月」inコープカルチャー神戸北
http://www.credoland.jp/news/4%e6%9c%88%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%81%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%97%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e7%a5%9e%e6%88%b8%e5%8c%97%e3%80%80%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e8%ac%9b%e5%ba%a7/

御不明な点など、いつでもお気軽にお尋ね下さい。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
メールマガジンへのご意見やご希望、または食事に関するご質問などございましたら、気軽にお知らせください。

※今後、このメルマガが不要な方は誠にお手数ですが、「メルマガ不要」と記載の上、ご返信ください。

お申込み・お問い合わせ先
———————————
Tel 070-6925-9010
Mail info@credoland.jp
Web http://www.credoland.jp
Blog http://www.credoland.jp/blog/
———————————
whole foods kitchen credo