調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

11月12日のメルマガ【腎・生殖器の望診&ケア】

2015.12.09

おはようございます、癒食カウンセラーの米澤万由美です。

新月と満月にメールマガ書いてます(^^)
(いまは新月だけの配信となっていますが)

今度の配信は12月11日。
ご登録はコチラから→http://www.credoland.jp/mail_magazine/

 

前回11月12日新月号のメルマガ内容です↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このメルマガは、whole foods kitchen credoに会員登録をしていただいている方へ、
新月と満月の日にお送りしています。
心と体をホッと癒す食情報が、少しでもお役に立てば幸いです。

============ MENU ============
【1】腎・生殖器の望診&ケア
【2】イベント情報
==============================

【1】腎・生殖器の望診&ケア

11月12日、本日は新月です。

立冬を過ぎ、晴天でも日中は肌寒くなってきましたね。
天気も崩れやすくなっている今、晩夏(9月頃)の疲労が表出しやすくなっています。
これからは腎・生殖器系の働きが要になる季節ですが、秋頃に呼吸器・大腸系のトラブルが出現された方々は、体を温め、夜は早めに就寝し、無理せずお過ごしください。

 

【腎・生殖器系の望診&ケア】

 

ここで言う「腎」は、腎臓・副腎・尿管・膀胱などの泌尿器と、膣・子宮・前立腺・精巣など生殖器も含まれる概念です。

五臓六腑の中では、先祖から脈々と受け継がれてきた英気を蓄える臓器であり、ここが弱った望診所見が出ていれば、

体力的にも精神的にも、かなり消耗していることを示します。

 

:聴覚、三半規管、耳管、外耳、内耳(めまい、耳鳴り、難聴など)

目の周り・涙袋(腫れぼったい目、眼瞼周辺の皺・乾燥、吹き出物etc.)

毛髪(脱毛、くせ、白髪、枝毛など)

歯・歯茎(虫歯、歯槽膿漏、歯肉出血など)

口周辺~顎ラインの肌(生殖器を示す部位)

骨・関節

体の後ろ半身(後頭部・うなじ・背部・臀部・足の裏~足の小指まで)

 

腎は血液の総監督的役割を持ち、血液中のミネラル組成・各種ホルモンバランスの調整、水分代謝を司ります。

なので、顔の中でも特に浮腫みやすい眼瞼周囲の薄い皮膚や耳管は、全身の水分代謝の状態を反映し、

ミネラル組成の微調整機能は骨、そして骨の余りと言われる髪や歯の状態に反映されます。

鉄欠乏性貧血に陥り氷食症に陥っている方も、腎が陽気を補給しようとしているサイン

(体温は高いので熱は冷ましたい。でも硬いミネラル製品は欲しいという、脳の折衷案だと思われます)。

 

血液の質は、女性ならば月経血を観察してください。

食べ物だけでなく、1か月間のメンタルの状態も血液に反映されています。

凝血し粘っこく出にくい質になっているならば、陽性過多。

大量に出過ぎて全身が冷え、爪先まで白くなってしまうようならば、陰性過多です。

 

腎は、冷気を嫌います。

根菜・葉野菜を中心に「温食」を頂きましょう。

唐辛子のようなスパイシーな辛味ではなく、ツンとくる辛子やわさび・辛味大根がお薦め。生姜は、肉食する時に使いますが、常用すると陰の働きをもたらすので注意が必要です。

また、体の洞(生殖器・耳・鼻・尿管など)には油や小麦粉が蓄積し粘液状となりやすいので、それらを避け、出来るだけ「粒食」を中心に。

黒米・黒胡麻・黒木耳・黒豆・海苔・昆布・黒酢etc.黒々しい色は腎が求めるミネラルの色。

耳・手首・足首・仙骨部をホッカイロなどで温めるのも(温座カイロお薦め!)◎

月の満ち欠けに連動する骨盤の開閉周期も重要ですから、骨盤体操もお試しください。

 

腎は、「英気」を宿す場所。

生殖器、特に膣から子宮にかけては、神と通じる場所(体内神社)です。

冷えているなら、温める。疲れているなら、休むこと。

 

その手間暇とかけたお金は、自分への奉納と賽銭!

自分を手厚くケアしたことは、巡り巡って、周囲から還ってきます。

 

どうぞ、お試しください(^^♪

 

【2】イベント情報

 
□12月12日(土)症状別お手当大作戦

□マクロビオティック料理教室(12月20日)スイーツレッスン


御不明な点など、いつでもお気軽にお尋ね下さい。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
メールマガジンへのご意見やご希望、または食事に関するご質問などございましたら、気軽にお知らせください。

※今後、このメルマガが不要な方は誠にお手数ですが、「メルマガ不要」と記載の上、ご返信ください。

お申込み・お問い合わせ先
———————————
Tel 070-6925-9010
Mail info@credoland.jp
Web http://www.credoland.jp
Blog http://www.credoland.jp/blog/
———————————
whole foods kitchen credo