調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

メールマガジン配信中!

2013.04.09

こんにちは、谷です。
credoでは、月に2回、満月と新月の日にメールマガジンをお送りしています。

毎月のイベントやレッスンのお知らせだけでなく、ブログでは掲載しきれない、
・ 旧暦に基づいた季節の食べ方
・ 新月・満月の月の満ち欠け周期の過ごし方
・ 心身を調える癒食づくりワンポイント
・ お客様からの質問に答えるQ&A(心身の不調への癒食ケア方法)
などなど、
心と体を癒すちょっとした日々の工夫や、生活に役立つ食情報が盛りだくさん!
日々のちょっとした、実践可能な工夫をより解りやすくお伝えします。

どうぞお気軽にお申込み下さい。
お申し込み先はこちら⇒メルマガ登録

・・・・・・・・

以下は3月27日(満月)に配信したメルマガです。
内容は少し古くなりますが、参考までにご覧ください。

↓ ↓ ↓

このメルマガは、whole foods kitchen credoに会員登録をしていただいている方へ、
新月と満月の日にお送りしています。
心と体をホッと癒す食情報が、少しでもお役に立てば幸いです。

========== MENU ==========
【1】春のたべもの
【2】お客様からのQ&A
【3】イベント&セミナー
==========================

【1】春のたべもの

3月27日、本日は満月です。
春分も過ぎ、本当に過ごしやすい気候となってきました。桜の花も咲き、生命が活性化していく楽しい時期です。
私たちの体も新陳代謝が活発になり、冬の間に溜め込んだ脂肪や古い塩分を排泄しようとしています。
古く余分となったものを代謝し、新しいエネルギーを充電し夏に備える、春はスリムになりやすい季節です。
ふだんのデトックスは便尿汗で排出するのですが、春になると排泄力が高まるので毛穴まで動員させます。
特に砂糖・乳製品・油脂類・果物・スパイス・カフェインなど、熱帯産の食べ物を冬の間多く食べて来た方は、上半身・顔・頭や皮膚からの排泄(吹き出物や痒み・鼻水など)に偏り、便尿の排泄が滞りやすくなるかもしれません。
排出力を高めるには菜の花・よもぎ・せり・つくしなどの野草、貝割れ大根やスプラウト・葱など発芽野菜の酵素、小松菜や水菜・菊菜など様々な青菜類です。
玄米は圧力鍋で炊く以外にも、一度炊いたご飯をもう一度蒸籠で蒸す「蒸しご飯」や、土鍋料理、ボイルドライス、押し麦入りの酢飯など、変化をつけて下さい。
また月に数回、小豆や黒豆などで腎臓の機能をサポートして排泄を助けてあげましょう。
便通が滞る方は喉・鼻など呼吸器系の症状も併発している場合が多くありますので、大根・蓮根・根菜の葉部分をよく召し上がり、できるだけ玄米や雑穀を食べましょう。
腸と脳は繋がっているので、思考もスッキリしてきますよ。

【2】Q.黒焼き玄米茶・黒焼きの梅干しが流行っていますが…

A.極陽性のお手当て食です。常食常飲はしないで下さい。

料理は、食材だけでなく調理法(調理道具)の持つエネルギーと合わせて一食一食が成り立ちます。
あらゆる生物の中で自由に「火」と「水」を使いこなすのは人間だけです。
動物は体毛で体を温めますが、人間は「火」を使った料理で体を温めます。
温める=熱性=陽性にする、ということです。
火(日)にかける時間が長くなれば長くなるほど、食材は強い陽性へと傾いていきます。
寒い地域や季節でよく食べられる干物・煮しめ・オーブン調理は、強い陽性さを持ち、寒さ=陰性な環境とのバランスを取ります。
(密閉して高温高圧をかける圧力鍋調理も、陽性力が強い調理法です。)
『黒焼き』は、食材を窮極に陽性にした状態です。
寒さでガタガタ震え生命力が弱っている人(極陰性状態)には、体温を上げるための「お薬」になります。
「薬」は、強烈な影響力を持つ食材ですので、良かれと思って常飲常食を続けると、また陰陽どちらかに偏りを生みます。
(食べて調子が良くなった方も、甘味・生野菜への強い欲求が出てきたら一旦休憩しましょう)
トマト・バナナ(極陰)→塩麹・ごぼう茶(極陽)→グリーンスムージーや果物(極陰)→黒焼き食(極陽)、の順にハマってしまっている人は、肝臓・膵臓・腎臓や生殖器に負担がかかっています。今の食生活は立ち止まって下さい。
特に肉魚卵を常食する方は、『黒焼き』も含め、長時間火(日)にかけ続けた物は控えて下さい。

同じ物を大量に常食するのは、やめておきましょう。

【3】credoレッスン&イベント

□単発イベント:
【体質別養生法セミナー&ランチ会】
4月(中級編)、6月(初級・中級偏、上級偏)、9月(上級偏)と開催を予定しています。

【東洋医学deダイエット~食養偏~】
5月19日(日)加古川産業会館にて、浜屋鍼灸院の副院長とのコラボセミナーです。
『なぜ、話題のダイエット法を試しても痩せないのか?』基本的な栄養学や体質別の食べ方が解ります。

どちらも、詳細は随時ブログでの告知を行っていますので、ぜひお気軽にご参加下さい。

また、新サービス『体質改善フードコーチング』を始めます。
コーチングやプライベートレッスンなどはホームページ、ブログで詳細をご覧頂けます。
御不明な点など、いつでもお気軽にお尋ね下さい。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

メールマガジンへのご意見やご希望、または食事に関するご質問などございましたら、気軽にお知らせください。

※今後、このメルマガが不要な方は誠にお手数ですが、
「メルマガ不要」と記載の上、ご返信ください。

お申込み・お問い合わせ先
———————————
Tel 070-6925-9010
Mail info@credoland.jp
Web http://www.credoland.jp
Blog http://www.credoland.jp/blog/
———————————
whole foods kitchen credo