調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

人参大根ドリンク

2016.10.25

人参大根ドリンクの効能

201112181119000

陰陽両方の症状全般に対し有効です。
焼いた小麦粉製品・動物性食品・塩辛い物が多い時の中和・排出に役立ち、腸内をきれいにします。

  • アトピー・吹き出物・粉ふき・かゆみ肌・湿疹・乾燥予防
  • 風邪のひきはじめ・冷え・頭痛・目やに
  • 生理痛・生理不順
  • 霜焼け
  • 関節の痛み
  • 便秘もしくは下痢(ひどい下痢の時は、梅醤葛湯が良い)
  • 人参と大根を部位別に使い分ける方法

    症状が陰性なら、根に近い部分
    陽性な症状なら、葉に近い部分を用います。

    0020

    部位 / 陰・陽 食効
    上部 / 陰性 心身を陰性にする
    解熱・油脂と塩分の排出・利尿作用
    中央部分 / 中庸 心身を中庸に戻す
    冷えた体は温め、高熱の時には解熱に働きかける
    下部 / 陽性 心身を陽性にする
    解熱・発汗・解毒作用・急性炎症時に用いる

    作り方

    1. 鍋に人参と大根のすりおろしを、各大匙2と水1カップを入れる。
    2. 弱火でひと煮立ちさせる。
    3. 梅干し1/2個と焼のり1/2枚を手でちぎり入れる。
    4. 2~3分煮て醤油を3滴落としたら出来上がり。

    材料と道具選びのポイント

  • 梅干しは、昔ながらの製法で作られた、塩分10%~15%ぐらいの物を使います
  • 海苔は、味付け海苔でなく焼海苔
  • おろし器は、セラミック製のものがおすすめです
    細かい粒子になって、ふわりと空気を含むようにできます
    優しく優しく、体調が悪い時ほど丁寧に摩って下さい
    orosi
  • おろしをグラグラと沸騰させないように注意して下さい。
    フツフツと小さな気泡が沸くくらいの火加減です
  • 小さなお子様は大根が苦手なことも多く、食べられないかもしれません。
    林檎の摩り下ろしと大根おろし(食べやすい割合)に、レモン汁をかけた物を試してみて下さい。
    お味噌汁やドリンクに大根の搾り汁を加えてあげても良いでしょう。