調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

デトックス クッキング&講座 のご案内

2013.09.20

おはようございます、谷です。
今日は、10月3日(木)開催予定のデットクス大根クッキング & 講座のお知らせです。

 

デトックス大根クッキング & 講座

 

・デットクス=体内から毒素や老廃物を取り除くこと・

冷え性や生理痛、肩こりや頭痛、不眠症など、
いわゆる、未病と言われる状態に心当たりはありませんか?

未病の原因と言われているのが、腸内環境の乱れです。
今回のクッキングのテーマである、デトックスとは、
腸内に溜まっている毒素や老廃物の排出を促すことを意味します。

腸内環境がクリアーになると、
未病の改善、美容促進もさることながら、
脳と腸は直結していると言われており、心まですっきりするのが不思議です。
腸のストレスが減ると、脳のストレスも減るなんて、面白いですね。

「キレイでいたい」勝負日の前から、自分磨きを始めてみてはいかがでしょう?

 

(クッキング)
大根炊き込みご飯
雪鍋
切干大根の煮もの
大根ステーキ
切干大根のナムル
第一大根湯・第二大根湯・切干大根茶(レシピをお渡しします)

(講座)
「なぜ大根がデットクスに効くのか?」
大根のデトックス力や、陰陽に分けた見方、
目的に合わせた調理の方法をお伝えします。
外食や食べ過ぎた後のお手当てドリンクの説明とレシピもお渡しいたします。

 

日時 : 10月3日(木) 11:00~14:00(受付開始10:45)
料金 : 4,800円(講座付)
場所 : 新神戸(個人宅の為、お申込みの方にのみお知らせ致します)
定員 : 6名様
講師 : 料理:谷 尚子 / 講義:大森 まゆみ

 

世界養生三宝の一つ「大根」は、
生食・加熱(切干も)含め調理によって、心身への作用が微妙に違ってきます。
大根の葉部分、根本部分の栄養学的な違いも含め考えると、なんて素晴らしい食材…。
「日本人が最も愛する野菜」だそうですが、頭も心も納得です。

忘年会やクリスマスパーティーの後には、大根料理でデトックス!

 

前回のクッキングについて、以前にアップしたブログ記事です。
 ↓ ↓

体質相談では常々、
「迷ったら大根が一番」「大根のデトックス力が一番」と言い続けています
(主に梅干しと味噌、大根を延々言い続けています)。
そこで、『大根料理のレパートリーを拡げたい!』というご希望のもと、開催に至りました。

 

クッキングの前には、「なぜ大根なのか?」という、
大根のデトックス力や目的別調理法の方法を学びます。
世界養生三宝の一つ、大根は、生食・加熱(切干も含め)調理によって、
心身への作用が微妙に違ってくるのです。
大根の葉部分、根本部分の栄養学的な違いも含め考えると、なんて素晴らしい食材…。
「日本人が最も愛する野菜」だそうですが、頭も心も納得です。


講義風景


クッキング風景

使い慣れていないという事で、海藻もたっぷり加えてお料理しました。
みんな、お腹いっぱいになりましたよ~♪
「お肉やお魚がないのに、こんなにお腹いっぱいになるなんて・・・」と驚愕です。

 

この大根クッキング、ちょこちょこ開催していきたいと思います。
なぜなら…
翌日、私と谷の体調や肌質がすこぶる良かったからです(笑)♪
私たちは実感できましたが、ご参加頂いた方々は、いかがでしたでしょうか?

こんな感じで、ご希望の声があればクッキング会を開催していこうと思います。
開催必要人数は3名様から、基本的に依頼された方のご希望に沿える内容にしたいと思います。
ただ作って食べるだけでなく、そのお食事を『どんな目的で作るのか』、
陰陽の視点を交えてお伝えするのがcredoのクレドなので、(なかば強制的に)講座が付きます。
出張レッスンも致しますので、ご興味やご相談があればお気軽にお声かけ下さい。
楽しく美味しい学びの場になれれば嬉しいです。