調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

11月「美味しく学ぶ望診法講座」ランチ勉強会

2015.10.06

こんにちは、癒食カウンセラーの米澤万由美です。
日中もずいぶんひんやりとしてきましたね。 皆さん体調はいかがでしょうか?
季節はすっかり、食欲の秋!学びの秋!
ということで、食べて学ぶランチ勉強会、開催します(*^▽^*)

 

美味しく学ぶ望診講座 

~五種の五行スープ、コース仕立て~

 

「望診法」とは、「望んで知る神をという」という古典の言葉がありますが、

顔に現れる「神の氣」を、皮膚肌艶や眼・舌など粘膜の変化だけでなく、

表情、眼力、姿勢、仕草、雰囲気なども含んで「その人全体」を観察することで、

体表面と対極である内奥の臓器・生命力や精神状態を観察する技法の一つです。

 

神の「氣」、とは、気持・気性・雰囲気・運気につながります。

【顔】という一物に個人全体が集約される所見を読み取る技法は、診療技術としてだけでなく、

人相学・顔占い・化粧(魔除け・開運法)としても発展しているほど、
【顔】を知ることは重要なのです。

 

 

今回の講座では、
東洋医学の根幹を成す陰陽五行論に基づいた
五行の養生スープ・五種類のアレンジ料理を食しながら、
望診法とはなにか?
頬や唇、目、鼻、おでこなど、顔のパーツと臓器のつながりや、
顔に現れる臓器からのメッセージの読み取り方などをお伝えします。

 

【コースMenu】

心・肺:スパイスティー・辛味噌

脾・胃:甘い野菜のポタージュ

肝・胆:緑の野菜リゾット

腸・脳:人参大根のとろみあんかけ

腎(生殖器):デザート葛スープ
(仕入の状況により変更する場合があります)
 

 

どのお料理も、ご家庭の常備菜で作れるシンプルレシピです。
それぞれの臓器を望診しつつ、それらを癒す料理を食べると、
体の陰陽の変化、食材の持つ力、調理法の意味など、
本で読んでもよく解らなかった部分が、体験を通して腑に落ちやすいと思います。
(試食にはお手当をアレンジしたMenuをお出ししますが、
お渡しするお手当レシピはオーソドックスな作り方です)

 

余談ですが、お肌と臓器の氣の流れを知ると、チークや眉の意味も重要になります。
毎日のメイクがより充実し、内側の氣流にも反映されて開運効果が高まりますよ(*´▽`*)
また、望診を通して潜在願望が見えて来ると、自分が自分の占い師でありカウンセラーであり。

望診を学ぶと、自分の顔を客観的に捉えつつ、いっそう愛おしくなってくるので不思議です。

 

 

自分との対話法、学んでみませんか?
東洋医学や望診は始めて、と言った方も、お気軽にご参加ください(^^)

 

日時 11月3日(火)11:00~14:00
場所 カフェテラスしゅう
住所 三木市与呂木628(駐車場有)
公共交通機関でお越しの方には、神戸電鉄恵比寿駅から送迎致します。

 
日時 11月28日(土)13:00~16:00
場所 メガネの三城 神戸三宮店&コミュニティルーム 
住所 神戸市中央区御幸通8-1-14 S・ヨシマツビル 9F
アクセス JR三ノ宮駅より徒歩3分
フラワーロードに面した国際会館北隣、サーティーワンアイスクリームの横のシースルーのエレベータで9Fまでお上がりください。
 

持物 筆記用具、手鏡

料金 8,000円(試食、テキスト、レシピ付き、税込)

講師 米澤 万由美

 

 

お申込み方法は、

お電話tel. 070-6925-9010か、 お問い合わせフォームから下記の内容を必ずご記入頂き、お申込みください。

○お名前 ○ご住所 ○お電話番号 ○メールアドレス ○お申込みレッスン名

 

 

* * * * お知らせ * * *

□ お手当教室
10月は、第一部低血糖症改善セミナー、
第二部は秋に活性化する臓器「肺・大腸」に関するお話。

10月10日(土)第一部10:00~12:00、第二部13:00~15:00

□ マクロビオティック料理教室
日時 10月18日(日)10:00~13:30
場所 三木市

10月のレッスンメニュー
〇黒豆ご飯 蕪の梅酢漬け
〇金平スープ
〇大根の味噌サンドカツ
〇ひじきと切干大根のサラダ
〇りんご蒸しパン