調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

9月3日(土)開講、全6回 陰陽五行基礎講座

2016.06.10

2011年に開業してから、
ずっとお伝えしてきた「食と人」。

 

「食べたもののように、人は成る」を基本的に学ぶ
【陰陽五行基礎講座】をリニューアルして、神戸にて開講いたします。

 

 

これまでは、経絡や解剖生理学、陰陽の症状例など、
望診法の内容も色濃くお伝えしてきましたが、
望診法基礎講座と望診法マスターコースが完成した現在、

 

「一物全体」
個と全
小さい宇宙と大きい宇宙のつながり
自分の内側と外的世界のエネルギーの循環

 

そんな話も盛り込んで、お伝えしたいと思っています。

 

マクロビオティックを学ぶということは、
選択肢の幅を狭めるのではなく、
選択肢を拡げるために「知る」という、シンプルなことではないでしょうか。

 

私たちがいつも食べ消化(昇華)しているエネルギーは、
目に見える物と目に見えない物があって、
それらを選択肢の一つとして、ただ、知るだけで良いと思うのです。
 

食が変わり体が変わる過程で、
潜在的に抱えていた心の声が浮上してくる時期もあります。
それも、陰が陽へ転じるチャンスの時。

 

食べ物への認識が変わると、
時に、選択肢が狭まり、息苦しく感じる時もあるかもしれません。
それは、自分の中に、弱い自分を責める声が共鳴している時。
そして、食べ物が「目に見える物だけ」と思っていることに代表される、
心の窮屈さが、広い視野へ変わるチャンスの時です。

何をどんな風に選ぶかは、
執着している食べ物があれば、その食べ物の持つ特性から、
今、何を本当に求めているのか、探るヒントになります。
顔や体に現れるサインは、
その方の「適性」を考えるきっかけにもなります。

 

「食」をきっかけに、
もっと自由になるために、
自分に優しくなるために、
マクロビオティックを使って頂きたいのです。

 

野菜や玄米だけでなく、
肉や小麦粉など「極性」と呼ばれる食材を含めた、
素材独特の陰陽のエネルギー

水(陰)と火(陽)のグラデーションである調理法の作用

季節ごとの心身の変化の特徴や養生法

健康とは何か?心の陰陽調和など、

よりシンプルに、「陰陽」を学べる講座内容にリニューアルして、お待ちしています。

 

何度もお伝えしてきたように、自分の体は神社です。
各内臓に、お金の神様や縁結びの神様がいます。

自分自神と仲良くする、
この講座がそんな第一歩になれば、うれしいです。

 

心をひらいて、

体がすっからかんになるほど、

世界は優しく、豊かになる。

 

マクロビオティックをお伝えしてきて、変わってゆく生徒さまを見ながら、
また私自身の体験から、そんなことを実感してきました。
そんな体験談も、具体的にお伝えします。

 

 

 

【 日 程 】
毎月 第1土曜日
10:00~15:00(1時間休憩あり)

第1回目 9月3日(土)
第2回目 10月1日(土)
第3回目 11月5日(土)
第4回目 12月3日(土)
第5回目 1月7日(土)
第6回目 2月4日(土)

 

【陰陽五行基礎講座】全6回のカリキュラムはコチラです。

 

 

 

* * * * お知らせ * * * *

 

【Facebook】
「いいね!」お願いします♪

 

【メールマガジン】
新月の日に配信しています。

 

【体話セッション】
心と体の意図を知る。
対面セッション 第三土曜日 神戸市三宮
電話・LINEセッション、三木市での対面セッションは日程相談可

 

【望診法マスターコース】

望診法を用いて自分と人を観る

日時 6月26日(日)開講 全5回
場所 株式会社 神戸サンセンタープラザ

 
【陰陽五行基礎講座】
「食べたように、人は成る」の基本を学ぶ

日時 9月3日(土)開講 全6回
場所 株式会社 神戸サンセンタープラザ