調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

「痒み」の解釈&怒り方の陰陽ちがい

2018.04.04

 

以前、講座を受講してくださった生徒様からご質問がありました!
 

 
「ここ最近、こめかみ特に生え際がめちゃ痒いんだけど、なんででしょう?乾燥しているのか、花粉所のせいなのか・・・いつでもいいので教えてください」

Screenshot_20180405-003855_1

「黄色が痒くて、赤は色無のブツブツが出来てます。どっちにしろ痒い。ちなみに目の周りには老人性イボがあります(関係なし?)」

 

それに対する私からのお返事がこちら

Screenshot_20180405-004159_1

三年番茶で洗浄した後は、保湿を忘れずに。

 

「砂糖に焼き粉って両極端ですよね?
痒いところに三年番茶ってことは陰性症状?前からよくわからなかったんだけど、心は常に緊張やらイライラやら焦りでキーーーっとなってるのに、体に出るのはほとんど陰性症状はなんでですか?

あと、ここ数日の行いが症状として出ているのか、3カ月くらい前の出ているのかも区別がつかない。

いろいろ習ったのにこの有様・・・・

しかし、てっきり最近の鑑定内容では、亭主を大事にとか、掃除せえ、とか言われるのかと思ってました!ちーん・・・」

 

『ちーーん』に笑ったwww では、解釈です。

 

 

まず、痒みの解釈ですが。

こめかみは脾系に当たる部位なので、免疫系負荷や全体的に疲弊している時のサインです。
「太陽」という有名なツボがあり、押すと顔面全体・脳や眼球の血流促進効果があります。

私は、「痒い」ってその周辺を「刺激したい(血流促進)!!」という躰からの欲求だと思っているので、
たぶん・・・刺激してほしいんでしょうね。

なので、できたら「掻く」より「押す」が良いです。

痒み部分はキャベツ湿布か保冷剤で冷やしつつ、
バックアップとして一緒に後頭部や首筋の温罨法、マッサージなども「目のケア」としてやってほしいです。

 

症状の出方が「ブツブツ」です。

血液が粘稠し、毛穴に詰まった状態と観ます。

目の周りは腎、体内の水分代謝と直結。生殖器とも関連します。

涙袋が乾燥しているならより脱水が考えられますが、今回は単純に、体内の水分が「粘っこくなってるな」と感じました。

乳製品(チーズ・バター・生クリームetc.)、油脂系食品が、
焼き粉・塩分過多・低体温と絡むと、体の管や洞に詰まって「鼻くそ」とか「結石」など、何らかの塊になりやすいです。
老人性イボが多発してるなら、子宮筋腫やポリープもできやすい体質になってる注意喚起状態と観ます。

陽性が強いなら体の奥で固まるし、陰性が強いなら表層(皮膚や粘膜)に現れます。
今回は、顔面上層部に出て来たので、
陰(砂糖・オイル・スパイスハーブ・茄子科野菜・カフェインなど)の気が強いのかな。

なので、手当としては、とにかく水分補給!
「ガンガン飲む」より水は「スープやボイル・蒸し野菜etc.食べて染み込ませる」方針です。
異物除去にはハトムギですから、ハトムギ茶やブツブツにハトムギ湿布も〇

あとは、大根様と切干大根様に脂肪分の溶解をお願いしてください。

腎の上に生姜湿布か生姜オイルでマッサージ、下腹部に蒟蒻湿布も良いかと思います。

爪に白い斑点が出ているのなら、3カ月分くらいは影響がありそうです。
(そもそもイボがある時点で血液の粘稠化は長そうです。水飲んで水を!)

 

心の焦りや緊張、苛々も、陰陽あります。

怒り=陽性、というわけじゃなく。
・・・うーーん、なんと表現したら良いのかな。

怒りって、情熱的なエネルギーですよね、熱い。体温上がります基本は。なんでエネルギーの質は陽性として。

この、表現法です。

爆発してヒステリックになる、貧乏揺すりやチック、早口でまくし立てる、カン高い声で叫ぶように…などは、けっこう陰の発散性が強い場合。

陽が強いとエネルギーが凝縮するので、四方八方に発散しない怒り表現になります。

相手を物理的に攻撃する、執拗になじる・ストーカーする、どすの効いた声でぴしゃりと言う・・・何でしょう、目的に対して留めを刺しに行く感じ。

情熱の表現方法が人それぞれなのと同じで、怒りの表現方法も違ってきます。

どっちにしろ、まあエネルギッシュなのに「暇」なんですね。

『やりたい事』よりも緊急でやりたいくない事が優先されてる日常を感じます。

 

私が最近の鑑定書に乗せるケアアドバイス内容は、「心・バイブレーション浄化」を図るので、けっこう長期戦で取り組む課題です。

肉体という物質を変える時は、肉体を作る物質を変えるのも、やっぱり手っ取り早いですから。

「食」も、大事に。

でも、「いつも一緒のメニュー」、
「健康体なのにずーーーっと玄米菜食」、なんてのも、心身は極化するので、そこはバランスすること。

 

この方はかなり小さい華奢な痩せ体型で、手も小さい。以前ブログにまとめた、「子どものような方」です。

 

小さい体は、健康でもある意味「未発達」として見ています。

同じように腎系が弱い方(生殖器・耳・神経系・骨・歯・髪に生まれつきトラブルを抱えている方)は、

人の半分の馬力で頑張ってる、ということ。

解毒力や代謝力も半分(イメージです、検査上では問題ないと思われます)。

生まれつきトラブルがある方はもちろんですが、突然腎系に弱りが出た方は、かなりの疲弊度が考えられます。

死ぬ直前まで追い込まれるまで「まだ大丈夫」と言わないように、早々に諦めてください。

「普通の人と同じように」「一般的な行動をする」だけで、
人の二倍頑張ってるし、それはとてもミラクルな事だと、私は思って観ています。

 

どうか、体に『お疲れ様』『ありがとう』を忘れないで居て欲しいと思うのです。

 

IMG_20180405_140920

 

こういった躰や心に現れる陰陽の違いを学び、

そこに善悪つけず「そうなんだ」と受けとめて、次の一手を考える講座が、【オンライン陰陽五行基礎講座】になります(*^▽^*)

今回の内容は「病気の七段階」の話でした。

 

 

 

 

* * * お知らせ * * * *

 

記事のシェアはご自由にお願いします♡
メッセージやご質問、お気軽に頂けると嬉しいです(*´▽`*)

→ お問合せフォーム http://credoland.jp/contact/

 

【望診セッション】

・・・体が伝えるあなたへの応援歌・・・
手相人相学+望診法で、体が伝えるメッセージをお伝えします。

〇これまで多かったご相談内容

・過食、自傷自罰癖、不登校、起立性調節障害
・食事が原因と思われる体調不良、体質改善したい、低血糖症とメンタルの変動
・発達障害、自分の性格を変えたい、なんか妙に生きづらい、コミュニケーション問題

→解決を目指すより先に、「なんの意図があるんだろう?」って体に聞くセッションです。

『とりあえず万由美さんとしゃべってみたーい(*^▽^*)』って方も多数いらっしゃいます♪

o2048136513837833891

⓵手とお顔の写真・ご相談内容をお送りください:お申込みフォーム

新規ドキュメント 2018-03-23_2

②鑑定レポート(手相人相望診法から見た躰の声)を作成、メールにてお送りします

③レポートを読んで頂いての質疑応答、LINE通話でセッションです

・通話機能を使ったセッション90分1万円
・対面セッション1万5千円(熊本市内)
・望診レポートのみ(A4レポート用紙5~10枚程度)5千円

レポートを仕上げるにのおよそ1週間ほどかかります。
鑑定とスケジュール調整のため、通話・対面セッションまではお申込みから2週間ほどお時間頂きます。

☆過去の鑑定レポートはこちら☆
鑑定初期「メール鑑定とセッション事例(写真付)」
レポート全公開バージョン「白魚の手の方が持つ生きにくさと孤独感」
レポート一部紹介「子どもの手を持つ方の天才性と危うげ」

 

 

***************

【オンライン陰陽五行基礎講座】

DSC_4516

6月開講
・月2回 第二第四土曜日10:30~12:00(90分)×10回(5カ月)
・テキスト二冊(講義用・レシピブック)

Screenshot_20180402-145700_1

〇受講料 全6回 126,000円(税込) 55,000円
分割支払い、ご相談に応じます。

〇過去のお客様の声や内容詳細はこちら⇒講座詳細ページ

〇お問い合わせフォームはこちら⇒http://credoland.jp/contact/

************

 

 

【Facebook】ページに「いいね!」お願いします。

 

米澤万由美個人にもお友達申請歓迎中です(^^)

 

【メールマガジン】

不定期配信、基本的には新月の日にお届けします。もうすぐ900名☆
過去のメールマガジンはこちら→ メールマガジン配信中!

 

◆まゆみの庭オンライン

Screenshot_20180202-083917_1

LINEを使った無料グループセッションです。

ご登録頂くと、【まゆみの庭】にご招待します。
ご登録の際は、一言メッセージをお願いします(迷惑LINEかわからないので)