調和の流れを学ぶ ひとつがすべてへ すべてはひとつへ credo

2月19日(日)開講 望診法基礎講座

2016.12.13

 

 

 
服は、
あなたの纏うオーラを目に見える形にしたもの。

 

メイクは、
本来のあなたらしさを表したもの。

すっぴんより、本来の素質が表現される。

 

家は、
あなたの内なる楽園が拡大したもの。 
 
 

好きな映画や物語は、
味わってみたい感情の疑似体験。 
 
 

惹かれるものは、
あなたの魅力を反射しているもの。 
 
 

厭うものは、
あなたの中に隠している欲求が顕在化したもの。 
 

 
顔は、
あなたの想いが凝縮されてる場所。
 
 

躰は、
あなたの意識できない想い(本音)が現れる場所。
 

 

あなたらしく生きるには、

自身の土台(体)を知ることが第一歩。

 

ミクロにはマクロが凝縮されている、という考えがあります。

目に見えない素粒子が凝縮した塊が、物質です。

私たちの体は、目に見えない物の集合体。

「氣」と呼ばれる感情のバイブレーションは、

体の内奥(内臓)に溜まり、やがて物質化して症状を出現させます。

気の流れが滞りなく、内臓が健やかであれば、

脳神経系の働き・思考は、よりクリアになっていきます。

 

このミクロとマクロ、脳と体の関係性を、

講座ではよく、

潜在意識(95%)と顕在意識(5%)と例えてお伝えしています。

潜在意識の願望(本当に望んでいること)は、

今この瞬間、たとえどんなに「嫌だ!」「こんなはずでは」と叫んだところで、

実はすでに現実化しているそうです。

脳が認知できる顕在意識は5%(ミクロ)、

意識してコントロールできない内臓が、

95%の潜在意識を司る場所(マクロ)だと考えてみると、

脳みそが「本当に望んでたもの」が、

実は「体質(内臓)に合わないもの」の可能性もあるのです。

病気・不調はその積み重ねで、

潜在意識の願望(内臓の『休みたい』など)が実現している可能性があるのです。

 

体の意図とは、

気づいていなかった自分の本音です。

 

内臓をブラックボックスのままにして潜在意識に振り回されるのではなく、

この貴重な5%の顕在意識(エネルギー)を、

だくだくと内側に注ぎましょう。

 

目に見えない95%(内なる神様)と、仲良くなる。

 

それには、目に見えている場所にどんなメッセージが表れているのか、

心と体のつながりを学ぶことも、第一歩になると思うのです。

顔や体に表れるメッセージを読み解く積み重ねは、

緊張をゆるませ、虚脱を集中に変え、

「あなたらしさ」を輝かせる秘訣だと確信しています。

 

この講座では、陰陽の概念から人体の成り立ち、内臓の働き、

顔の内臓分布図や経絡など、「望診」の基礎を学びます。
 

Print
 

知識を学ぶ講座でありながら、

あなたが内から輝いて生きる「心の実践」を、

応援する3ヶ月でもありたいと思っています。
 

詳細はこちらから→望診法基礎講座

 

 
【 日 程 】
第1回目 2017年2月19日(日)
第2回目 2017年3月19日(日)
第3回目 2017年4月16日(日)
 
【 時 間 】 10:00~16:00
(12:00~13:00は休憩時間です。)

 

お気軽にお問合せください(^^)